メンテナンスに出していた自転車が帰ってきました。



DSCN0432.jpg


バーテープ替えてみました。というのもショップさんで交換するつうんで

「持ち込み可能ですか?」と聞いたらOKだというんでお願いしました。

本当はDHバー用に買ったんですが、何故か2つ買ってしまいましてね。

1つ余ってたんですよ。完璧な結果オーライってやつですね。




DSCN0433.jpg




FSCN0435.jpg




めっちゃ綺麗になって帰ってきましたね。実にキモチイイ。



DSCN0436.jpg




またすぐ汚れちゃうんだろうけどね。




DSCN0444.jpg




ここからは自分で作業します。まずはタイヤ交換。




DSCN0445.jpg




いやあボロボロだわ。十分元は獲れましたね。今まで御苦労さまでした。

このタイヤ交換が実に難儀しましてね。後ろは問題無く交換できたんですが

前輪が4回交換しました。なんと3ヶ所もパンクしてしまいましてその都度

直して4回目でやっと終了。9時に初めて12時半までかかるというね。

時間かけ過ぎ。本当に大変でした。



DSCN0446.jpg



続いてDHバーを装着します。



DSCN0447.jpg



これは実にあっさり装着完了。次はバーテープを巻いていきます。



DSCN0448.jpg


DSCN0449.jpg



こんな感じ。ちなみにスケキヨさん図工とか技術とか超苦手。学生時代はいつも

「2」でしたからね。そんな私ですけど思ったより上手く巻けたんじゃないでしょうか。


DSCN0450.jpg



片方も巻いて良い感じじゃない?


DSCN0451.jpg



肘を置く部分にパットを装着して完了!



DSCN0452.jpg



午前中丸々使ってようやく終了!いやあ長かった。




DSCN0453.jpg


タイヤも良い感じですね。早く走りに行きたい!



遂に12月になっちゃいました。野球は終了。自転車は乗りますけど数は激減

する予定。この時期は毎年自転車のメンテナンスの時期と決めております。

前輪のタイヤは走ってる最中も気になって仕方が無いほどボロボロでして

スグに交換したいレベル。後はTTバーというのを着けたい。トライアスロン

なんかで良く見ると思いますがこういうヤツね。


triathalon-cycling-racer-618750__180[1]




この人が握っているのがTTバー。普通のハンドルと何が違うかというと

脇が閉まって低い体制がとれるので空気抵抗が削減出来るのです。実は

私は普段からこの体制で走ってるんですが腕をハンドルに乗っけてるだけ

なんで安全性に欠けるんですよねえ。段差なんかあると結構ヒヤリとします。

TTバーの取り付けとタイヤ交換は私がやりますがその他のメンテナンスは

専門店にお願いします。ハンドルに巻いてあるバーテープ交換、ブレーキ

ワイヤー交換、チェーン交換、ペダル調整なんかで16000円くらいだそう

です。出来る事は自分でやるつもりですが後はプロの目に頼ります。

ハンドルバーテープは色を変えるので楽しみです。いつもそこにある自転車が

無いのはなんとも不思議な感覚ですね。1,2週間で帰って来る予定です。

年内は後2回走って終わりかな。今はまだそんなにですけど忙しくなりそうなんで。
2016.11.27 まさかの落車
昨日の事。

昨日は関宿城に走りに行っていつも通りに30キロで折り返し関宿城で休憩すっかと思い

コースから公園内に入ろうとした瞬間まさかの落車。路面の色が変わっていたのは解っていたが

先日の雪の影響で濡れていると思ったら実は泥が堆積していて思いっきり横滑りしたのだ。

25・6キロは出てたかな。左側に叩きつけられるように倒れた。周りは自転車乗りが多くいて

「大丈夫ですか?」なんて声掛けてくれる。痛いよりも恥ずかしいが上に来ますね。とりあえず

自転車の状態を確認。チェーン外れてるし。倒れたのが変速機側じゃないから大丈夫だと思う。



DSCN0411.jpg



コン活でも使うバッグが泥まみれ。



DSCN0412.jpg



DSCN0413.jpg



左側がモノの見事に汚れてます。なんであんなところに泥が溜まってんだよと思う。

非常に危険この上ない。二度と通らないことにしよう。

とりあえず帰りは40キロ近く出せたので自転車自体は問題なさそう。私は怪我しても治るから

いいんだけどさ。自転車はそうはいかないから。細かい傷はあるもののそこまでの傷はないので

不幸中の幸いです。ただ帰り途中左のケツの下辺りが痛いなあと思っていたら・・・



DSCN0418.jpg



怪我してますやん

これ地味に痛い奴や。



DSCN0419.jpg



即治療。まあ骨折以外は私は怪我にカウントしないんで良いんですけど。来週は泳げないな。

いや~普通に走ってる限り事故らないという思いこみがあったのかもしれませんね。気を付けないと。


いや~超絶右肩が痛い。昨日起きた時は超痛いくらいだったんですが、昨日泳いで今朝

起きたら明らかに悪化してやがる。週末までに治さないと。一応、プロ草野球選手ですから。

本来今日は午後から柴又で野球の予定でしたが前日の雨であえなく中止。野球は無くても

自転車は出来るので行っちゃいます。





DSCN0397.jpg




天気は良さそうなんですけど実は寒い。半袖短パンはもう厳しいかなと。

今日は利根川上流へ向かいます。





DSCN0398.jpg



そりゃこんな感じですから半袖短パンはキツイわな。



DSCN0399.jpg



一般道をしばらく走って





DSCN0400.jpg






利根川CRへ入ります。




DSCN0401.jpg




前夜の雨で朝方は霧が出てましたからモヤがかかってます。





DSCN0402.jpg





芽吹橋到着。20キロ地点になります。




DSCN0403.jpg





25キロ地点。いつもはここまでです。




DSCN0404.jpg




下総利根大橋が見えてきましたね。





DSCN0405.jpg





なかなか立派な橋ですね。利用した事はありませんが。





DSCN0406.jpg





ここで30キロ。何処だか全くわかりません。ちなみに利根川CRに入ってから一つも

店舗を見ておりません。補給は不可能だと思って間違いないです。





DSCN0407.jpg




さしたる休憩場所も無いので道端で休憩します。しかしずーっと寒かったなあ。

半袖短パンは今年はこれが最後ですね。



本日の走行距離 60.20キロ
本日の平均速度 30.3キロ
本日の最高速度 47.0キロ
本日の走行時間 1時間58分59秒

2時間切ったぜ!!
今日は野球で三郷に行くので江戸川の埼玉側を下っていきます。


DSCN0373.jpg



天候、気温ともに文句無し。ただ風が少しありますね。



DSCN0376.jpg



12キロ地点。三郷の浄水場まで来ました。



DSCN0377.jpg



葛飾橋をくぐります。ここまで20キロちょっとです。



DSCN0378.jpg



葛飾感が出てきました。



DSCN0379.jpg



北総線の橋が見えてきました。ここを過ぎると25キロ。いつもはここまで。



DSCN0380.jpg



わかり辛いですけど、アメフトやってます。この辺は野球、サッカー、ラグビーなど

スポーツがメチャクチャ盛り上がってます。


DSCN0381.jpg



ここで30キロ。ポニー牧場まで行きたかったなあ~



DSCN0382.jpg




帰りに面白いものを見つけました。なんとクリケットですよ。まさか日本に競技人口がいるとは。

オーストラリアにいた頃TVで観ました。朝8時から夕方16時くらいまで(長っ!)やってて

野球に似てるつうから観てみたけども、サッパリわからない。一体何が面白いのか

結局帰国するまで理解出来ませんでした。帰りは超向かい風で大変の一言しんどかったあ~