会社辞める辞めない言ってたら今週末Jリーグ開幕とな。ついこの前天皇杯

やってたばっかりなんですけどねえ。というわけでザックリ予想してみますかね。

まずは降格圏争いから。


清水

昨季広島を残留に導いたヨンソン監督を招聘したものの補強も小粒な感じは

否めず。チョン・テセ選手頼みなのは今季も変わらなそう。仙台からクリスラン

選手を獲得も苦しいシーズンになりそうな気が。

注目選手 FWチョン・テセ選手


長崎

高木監督の体制で6年目を迎え初のJ1挑戦。ただJ1を戦い抜ける陣容が

整ったとは言い難い。地元の選手を集めて戦うスタイルは良いと思うが

如何せん経験が足りない。昇格の勢いでどこまでやれるか。

注目選手 MFベン・ハロラン選手


仙台

クリスラン選手が抜け替わりの選手の補強も進んでいない。石原選手が昨季

10得点を挙げたが怪我がちな選手だけに心配。他に特筆する選手もいない。

チーム力だけでどこまで出来るか。

注目選手 DF金 正也選手
予想 

甲府
新潟
清水
札幌


結果

広島
甲府
新潟
大宮



甲府と新潟が的中。とはいえこのカテゴリーは正直難しくないので

降格チーム全て入れられるくらいじゃないと威張れませんね。




甲府

序盤は勝ち点1をコツコツと溜めていくスタイルで粘り強く戦えてました。

降格争いのノウハウは熟知しているので逆境でも力を発揮できるチーム

なんですけどねえ・・逆にこの戦力でよく今まで残れたなと感心してしまいます。

ここぞは落とさないチームだったんですがねえ。地方の小クラブの見本みたいな

チームなんでJ1にいて欲しかったのが本音です。


チームMVP FWドゥドゥ選手


新潟

序盤から低空飛行が続きました。監督も替えましたが結局どうにもならなかった。

毎年選手を引き抜かれ、それでもなんとかやりくりしてここまで来ましたが遂に

万策尽きた印象です。しかし、終盤に見せた粘りは特筆もの。今日にも降格が決まる

という試合でことごとく劣勢を跳ね返してきました。終盤の意地はきっと来季に

繋がると思いたいです。


チームMVP FW 河田篤秀選手


清水

正直良く残留で来たなという印象。上記の2チームとワタクシはそんなに戦力差があると

思ってません。一つ違うのは確実に点が獲れるFWがいるということ。ここが他の

チームと大きく違いました。それ以外は特筆すべき選手はいません。このチームも

一時はJ1の常連でしたけど相次ぐ選手の離脱で安定した戦力を保てていません。

なんとか残留しましたがチョン・テセ選手頼みでは厳しいでしょう。


チームMVP FW チョン・テセ選手


札幌

いやね正直ここまで出来るとは思ってませんでした。なにしろ残留すれば16年振りですから。

舐めてましたね。スイマセン。都倉選手というエースがいて途中加入ジェイ選手もフィット。

GKク・ソンヨン選手も良い選手。前と後ろに良い選手がいれば残留も必然ですね。


チームMVP FW ジェイ選手
予想 

磐田
仙台
横浜
広島



結果

札幌
仙台
東京
清水



仙台が的中。あとは殆どが予想より上位でした。見る目無いわ~



磐田

リーグ最少失点。DF陣の安定更に川又選手が本来の力を取り戻し上位争い出来る

チームになりました。名波監督のサッカーも浸透してきました。今季は更に上位

が狙える可能性を感じさせましたね。


チームMVP GKカミンスキー選手


仙台

正直あまり印象が無いんですよね。降格しそうで落ちないし、かと言って上位に

食い込む力も無さそう。安定してるということで良いんでしょうかね。


チームMVP なし


横浜

予想以上に良かったですね。シティグループから良い外国人が来るようになって

更に若手も力をつけてきました。天皇杯も準優勝。モンバエルツ監督は契約更新

しませんが割と良い監督なんじゃないでしょうか。他所でやればいいのにと思う。


チームMVP MF天野純選手


広島

厳しい戦いを強いられるだろうとは思ってましたが想像以上に苦しいシーズンに

なりました。森保監督は途中解任。降格争いまではしないだろうと思ってましたが

思いっきり巻き込まれる形に。かつての姿を取り戻すのは大変そうです。


チームMVP なし







2018.01.27 怪物引退
35089_ext_04_0[1]


仙台の元日本代表FW平山相太選手が現役を引退することとなった。平山選手と言えば

国見高校時代に2年連続で得点王に輝き筑波大、オランダのヘラクレスを経てFC東京

に入団。アテネ五輪代表。Aマッチ4試合3得点。ここ数年怪我に悩まされ続け昨季仙台

では公式戦出場すらなかった。復活を懸けて今季に挑むつもりだったが昨年末左足

くるぶしを負傷。引退を決意した。まだ32歳早い気もするが怪我には勝てなかった。

日本人離れした190cmの長身。足元の技術も無いわけではない。日本代表のFW

として活躍を期待したが・・・もうボールも蹴れない状態らしい残念だが仕方ない。

おつかれさまでした。お体を労わってあげてください。
2018.01.25 残念
20180121-00000016-goal-000-3-view[1]



浦和のラファエル・シルバ選手が中国2部の武漢卓爾に移籍する。Jリーグは今年W杯の開催

もあり1週間前倒しで開幕。各チームとも今期に向けての新体制造りの仕上げに入っている

時期にあり、浦和にとっては編成的にも戦力的にも打撃を受ける。何もこの時期じゃなくても

というね。チームは当然彼ありきで事を進めてきている筈だし替わりの選手と言っても既に

Jリーグの日本人選手の去就は決まってしまっているので中々厳しい。そもそも中国の2部

というのも如何なものかと。ステップアップ的な移籍ならまだ分かるんですがね。残念だが

所詮はお金なんだろうね。プロだから少しでも良い報酬を求めるのは間違いないんですが

なんかしっくりこないなあと思います。去る者追っても仕方ないので早急に替わりの選手を

探さないといけません。というのも今の浦和は守備に重きを置いている感じなので少ない

チャンスで点を獲れる選手は必須。噂に上がった原口選手はデュッセルドルフに移籍が決定。

他の海外でプレーする日本人選手も良いですがワタクシ的にはおととしの得点王ウタカ選手

なんか良いと思うんですけどねえ。とにかく補強はしないとだろう。開幕まであとひと月

切りましたからねえ。