FC2ブログ
グループE

予想
◎ ブラジル
〇 セルビア
△ コスタリカ
× スイス

結果
◎ ブラジル
〇 スイス
△ セルビア
× コスタリカ

まあブラジルは順当ですね。スイス戦以外は完勝でした。今回は組織力が高いと

見ています。ワタクシの大本命ですからこれくらいは当然ですかね。驚いたのが

スイス。ここまでやるとは思ってませんでした。ブラジルと引き分けたのが大きかった

ですね。セルビアはスイスに負けたのが痛かったですねえ。コスタリカはもう少し

やるかなと思ったんですが前回のようなサプライズは起きませんでした。



グループF

予想
◎ ドイツ
〇 メキシコ
△ スウェーデン
× 韓国



結果
◎ スウェーデン
〇 メキシコ
△ 韓国
× ドイツ


このグループは大波乱の結末に。まさかドイツが敗退するとは思いもしませんでした。

それもグループ最下位ですからね。レーヴ監督はこの大会の前に契約延長したばかり。

前回優勝チームってここ最近グループリーグ敗退が続いてるんですね。とはいえ前回は

圧倒してましたからイケると思ったんですが。わからないもんです。1位通過はスウェーデン

全くノーマークでした。メキシコはドイツに勝った時点で突破は大丈夫と思ってましたので

当然かなと。韓国は最後の最後に意地を見せたと思います。ドイツに勝ったんだから

十分だと思うんですけど韓国のサポーターは満足してないみたいで空港で卵投げる

輩がいたそうですね。そこまでしなくてもいいと思うんですがね。健闘したと思いますよ。
グループC

予想
◎ フランス
〇 デンマーク
△ ぺルー
× オーストラリア

結果
◎ フランス
〇 デンマーク
△ ぺルー
× オーストラリア

完璧な予想でしたね。ま、簡単な組み合わせだったことも事実ですが・・

フランスは若く有望な選手が多いんですが逆に経験が無いだけにどっち

に転ぶかでしょうね。優勝まではどうかと。デンマークも相手がクロアチア

だけに厳しいでしょう。心配なのがアジア勢で唯一勝てなかったオーストラリア

年々弱くなってると感じるのは私だけでしょうか?


グループD

予想
◎ アイスランド
〇 クロアチア
△ アルゼンチン
× ナイジェリア

結果
◎ クロアチア
〇 アルゼンチン
△ ナイジェリア
× アルゼンチン

クロアチア強いですねえ~。失点僅かに1それもPKですからね。崩された訳じゃない。

3戦とも完勝でした。フランス大会(3位)の再現どころかそれ以上も望めると思います。

アルゼンチンはよく残りました。予選からこんな戦いばかりしてきたのが功を奏したの

かもしれません。とはいえいつまでも続くとは思えない。次戦のフランス戦は厳しい

と思います。ワタクシのイチオシであるアイスランドはなんと最下位。う~ん残念。

ナイジェリアには勝てると思ったんですけどねえ。バイキングクラップという独特な

応援方法もワタクシは気に入りました。小さな国の大冒険は大いに楽しめました。

グループA

予想

◎ ウルグアイ
〇 ロシア
△ エジプト
× サウジアラビア

結果

◎ ウルグアイ
〇 ロシア
△ サウジアラビア
× エジプト

ほぼ完ぺきな予想でしたね。ウルグアイは相手に恵まれた感はありますが十分に

力のある所は見せたと思います。無失点の守備は言うに及ばず、攻撃陣もスアレス

カバー二両選手は破壊力抜群。結構良い処まで行くと思います。ロシアはその

ウルグアイに退場者が出たとはいえ完敗。決勝トーナメントは苦しいと思います。

サウジアラビアは初戦大敗にも関わらず良く立て直してきました。1994年以来の

W杯勝利は素晴らしい。エジプトはW杯で戦う経験値が足りませんでした。


グループB

予想

◎ スペイン
〇 ポルトガル
△ モロッコ
× イラン

結果

◎ スペイン
〇 ポルトガル
△ イラン
× モロッコ

まあ、予想は順当でしたが上位2チームに関しては内容的にはイマイチと感じ

ました。ともに1勝ですからね。それだけイラン、モロッコが頑張ったともいえますが

優勝候補なら勝って当然だと思います。正直ウルグアイほどこの2チームから

強さを感じませんでした。逆に敗退したイラン、モロッコは健闘したと思います。

それぞれ強豪国相手に勝ち点1を奪ったのですから。
グループG

◎ ベルギー
〇 イングランド
△ チュニジア
× パナマ

ここは順当だと思います。ベルギーはおそらく今大会が現メンバーのピークで

ベスト8どころか決勝まで行けるんじゃないかと。イングランドは逆に過渡期に

あると思います。現メンバーより下の世代はかなり有望なのでその世代が

出てくる次回大会は要注意でしょうか。チュニジア、パナマはかなり厳しい

と思います。ベルギー、イングランドに土をつける可能性は低いでしょう。


グループH

◎ コロンビア
〇 セネガル
△ ポーランド
× 日本

コロンビアの突破は順当だと思います。前線の組み合わせは多様で流動的。

抑えるのは至難の業でしょう。セネガルは予選を無敗で突破してきました。

フィジカルが強い上に技術もありアフリカ勢では一番強いと思います。

ポーランドもセネガルと差はないと思いますが、レバンドフスキ選手を抑えられ

た時がどうか。以外と攻撃はシンプルなので対応はそこまで難しくないかも

知れません。日本は点が獲れるかどうかが全て。わずか2カ月の準備期間で

挑む西野監督の手腕次第といったところでしょうか。
グループE

◎ ブラジル
〇 セルビア
△ コスタリカ
× スイス

ワタクシの大本命はブラジルでございます。歴代のメンバーでも最強で尚且つ

組織的。2年負けてないのも頷ける豪華メンバー。相当強いと思います。対抗は

セルビア。2015年のU-20でブラジルに勝って優勝しておりその時のメンバー

ミリンコビッチサビッチ選手は今大会でブレイクすると思います。すでにビッグクラブ

が獲得に動いているという話もあります。このグループでは唯一ブラジルに対抗できる

力を秘めています。コスタリカは前回8強入り。GKナバス選手はチャンピオンズリーグ

を制したレアル・マドリードの主力でとんでもないセーブを連発します。予選を突破

出来る力はあると思いますが、今回は相手も研究してくるはず。警戒されている中で

どこまでやれるか。スイスは上位2チームとは少し差がありますかね。



グループF

◎ ドイツ
〇 メキシコ
△ スウェーデン
× 韓国


前回王者ドイツの突破は固いと思います。もう一枠はメキシコと見ます。6大会連続

決勝トーナメント進出とW杯の戦い方を熟知しています。試合巧者といっていいでしょう。

スウェーデン、韓国は正直グループが悪かったとしか言いようがない。ドイツ、メキシコ

を上回るのはちょっと厳しいと思います。