今日ご紹介するのは世界初のプロレスを題材としたコンピューターゲーム

「ザ・ビッグプロレスリング」です。なんと新日本プロレスと全日本プロレス

両団体から承認を受けてるとか。1983年稼働ですから私が中学2年くらいの

ゲームですかね。後にファミコンに移植されたらしいのですが全く記憶に無いん

ですよねえ。倉庫みたいな薄暗い駄菓子屋兼ゲーセンみたいなお店でやった記憶

があります。三色のアイス(三色トリオとだったかなあ・・)が好きでこのお店

でよく食べてたんですが、このアイス当たり付きで2回連続で当たった時は店の

おばちゃんに怪訝な顔されたのを今でも覚えています。


sannsyoku[1]




こんなヤツです。ゲームに話を戻しますと相手と組みあうと技が表示されるので

ボタンの早押しで技を決めるというシステム。場外乱闘なんかもありプロレス少年

であったスケキヨさんには堪らないゲームでした。中々ジャーマンスープレックス

が出せなくて苦労した思い出がありますね。




スポンサーサイト
Secret