ジュビロ磐田

オフには中村俊輔選手を獲得して話題になりました。FWには名古屋から川又選手獲得と

攻撃陣は駒がそろった印象ですが守備陣が正直弱い。昨年14得点したジェイ選手が

いても降格争いに巻き込まれたのも守備の不安定さから。川又選手が不発だったら昨年

の二の舞だって十分あり得る。ウズベキスタン代表を獲得したりとブラジル人、韓国人

に頼らない外国人補強は素晴らしい。


ベガルタ仙台

長年チームの攻撃をけん引したウィルソン選手が退団。東京から平山選手、浦和から石原選手と

計算の経つ選手を獲得したが前者は怪我がち、後者は怪我明けというところが不安材料。

新外国人選手クリスラン選手も怪我で離脱と良いニュースは無いが松本から復帰のシュミット

ダニエル選手がどこまでやれるか。ポテンシャルは素晴らしいものがあり楽しみではある。


横浜Fマリノス

今オフは退団者続出とか、監督替えるとかゴタゴタ続きだったが、斎藤選手が残留し

オーストラリア代表デゲネク選手、バルサの下部組織出身でマケドニア代表のバブンスキー選手

と良い外国人選手が獲れた。昨シーズンから若い選手を多く起用しており面白い存在に

なりそう。優勝争いこそ難しいがそこそこの順位なら十分ありそう。


サンフレッチェ広島

ウタカ選手が現時点で未契約。このまま戻らないようだと苦しい戦いを強いられそうだ。

佐藤寿人選手が退団。森崎浩二選手が引退し一つのサイクルが終わりを告げようとしている。

名将森保監督だけに降格争いに巻き込まれることはないだろうが上位争いは微妙。
スポンサーサイト
Secret