今日ご紹介するのは「キング&バルーン」です。1980年リリースのゲーム。36年前の

ゲームですか懐かしいわけだ。「ギャラクシアン」に似てるなと思ったら同じナムコ社製

なんですね。このゲーム最大の特徴が自機がいくら破壊されてもOKという点。バルーンに

王様を3回さらわれるとゲームオーバーになります。そのかわり敵の攻撃はかなり激しいし

バルーンの動きもかなりトリッキーで難しいです。シューティング得意な人でも相当てこずる

と思います。当時としては珍しいボイスを導入。王様が連れ去られそうになると「ヘルプ!」

それを助けると「サンキュー」つれさられてしまうと「バイバイ」この声質がやたら印象に残ってます。





スポンサーサイト
Secret