20161215-00000020-tospoweb-000-2-view[1]



現在Jリーグ代表としてクラブW杯に参戦中の鹿島アントラーズ。1回戦のオセアニア代表

2回戦のアフリカ代表を破って南米代表に負けて3位決定戦に回るのが今までのパターン。

それが南米代表のアトレチコ・ナシオナルに3-0で勝利。これは快挙以外の何物でもない。

Jリーグ勢どころかアジア勢初の決勝進出。某番組じゃないですけど「あっぱれ!」です。

このクラブW杯賞金がアフォみたいに高い。優勝賞金が約5億6000万円。準優勝でも

約4億5000万円。最下位でも5000万円も貰える。ちなみに天皇杯の優勝賞金が1億円

ですからね。クラブにとってはとてもオイシイわけです。また海外志向の強い選手にとっても

絶好のアピールの場にもなります。しかし鹿島は笑っちゃうほど一発勝負強いな。さすがに

レアルは厳しいとは思いますけど今のこの勢いならひょっとするんじゃねえかと思えなくもない。

私は密かに鹿島を応援しています。
スポンサーサイト
Secret