最初のゲストはTEEさんで「ベイビー・アイ・ラブユー」続いての登場が

大澤誉志幸さん「そして僕は途方に暮れる」大澤さんが歌い出すと溜息まじり

の歓声が。あの大澤さんですからね。私も感激しました。続いてはこの日

一番の歓声が上がります。斉藤和義さんで「Don't Cry Baby」そして大トリは

ケミストリーの堂珍嘉邦さん登場。今さらだけどカッコいいわあ。さらに

歌い出すとなんともいえないどよめきが巻き起こります。歌メチャクチャ

上手い。プロの歌手に歌上手いっていうのバカっぽくて嫌なんですけど

本当に上手かった。ケミストリーのコンサートも行ってみたいなと思いました。

ここでゲストコーナー終了。本編の最後は「大丈夫」で終了。え?早くない?

と思って時計見たらまだ1時間半。残り30分でアンコールということか。

アンコールの1曲目はド定番「誰より好きなのに」「いつかきっと」「宝物」

で終了。あっという間だったなあ。「たをやめ」さん達の演奏も素晴らしかったし

古めの選曲も嬉しかった。こりゃまた行かないとだな。良い気分で帰路につこうと

思っていたら東京国際フォーラムから有楽町駅、東京駅に直接行ける地下通路

があることに気づきました。有楽町駅は近いのでスグでしょうが東京駅は結構

歩きます。途中、あいだみつお記念館なんかもありました。行かなかったけど。


おわり
スポンサーサイト
Secret