今年3月にリリースされたデュエットアルバムで演奏を担った「たおやめオルケスタ」

女性のみの18名からなるビッグバンドにギタリストを加えた総勢19名の女性

のみの編成。こんな形式はもちろん初めてですので楽しみであります。

1曲目でいきなり持って行かれます。国際フォーラムは音響が良いと評判ですが

それを差し引いても凄い迫力。音が重厚なんですよね。演奏だけでも十分

楽しめそうです。序盤から私の好きな曲をやってくれてテンションが上がります。

「幸せの形」そして一番聴きたかった「Peach Melba」そして

バラードコーナーに。これも佳曲「星空」はピアノのみで。さらに聴きたかった

「うそつき」「かわいくなりたい」最近好きになった「スーパーマン」と

古めの曲を多めにやってくれてここまでは大満足です。東子さんが衣装替えで

不在の間は、たおやめさんが奥田民生さんの「愛のために」を演奏してくれてます。

衣装を変えて東子さんが登場すると本日のメインイベントのゲストコーナー。

ゲストが次々やってきて歌っては去っていくスタイル。少しトークなんかも

あればいいのになあとは思いましたが、それじゃいくら時間があっても足りない

んでしょうねえ。ただ歌だけでも十分満足出来るクオリティでしたけどね。






つづく
スポンサーサイト
Secret