2016.10.20 ペンゴ
先日法事で久方ぶりに足立区をおとずれたわけだけど、そこで昔の幼少期の頃を

思い出していたんですね。行くとかならずやっていたのが駄菓子屋巡り。当時

自転車で行ける範囲でも5件もの駄菓子屋がありましてね。野田とは比べ物に

ならないほどレアなスーパーカー消しゴムとかメンコなんかが綺羅星のごとく

ありまして、学校へ持っていくとちょっとした人気者になったもんです。その

駄菓子屋さん今どうなっているか気になりまして調べてみたんですね。5件中3件は

消失もしくは休業。1件は店舗はあるものの駄菓子屋はやってない模様。1件だけ

現在も営業しておりました。当時私は小学生でしたから店主の方が御存命だとしても

かなりの御高齢ですからね。1件だけとはいえ残っているのは奇跡といっても

いいんじゃないかと。で、今回ご紹介するのは「ペンゴ」というゲームなんですが

休業してしまった足立区青井にある兵和通り商店街のおもちゃ屋さんにありました。

ダイヤのブロックを3つ揃えればボーナス点、敵キャラのスノービーを全部倒せば

ステージクリアになります。とにかく印象に残っているのがBGM。設定の問題

なのかこれがうるさいんですよ。嫌でも耳に入ってきて頭にこびりついちゃうん

ですよね。小学生の私には難しかったゲームでした。クリアを優先すべきか

ダイヤのブロックを揃えるか途中で解らなくなっちゃう状態でした。ゲームって

当然内容ありきだとは思いますが、音楽も結構重要な役割を果たしていると

感じるゲームでした。






スポンサーサイト
Secret