FC2ブログ
先日の飲み会で原田君から最近ゲームの記事が無いとのご指摘を受けまして

確かに書いてねえなと。リクエストやご指摘は歓迎ですので遠慮なく仰ってください。

ということで今回はもっとも売れたクソゲーファミコンソフト「燃えろ!プロ野球」いってみましょう。

最大の特徴はTVで観るような投手からの視点でしょうねえ。当時の野球ゲームでは

初めての試みでした。また12球団すべてが網羅されているのも初めてでしたし

OBチームなんてのもありましたねえ。企画自体は素晴らしかったんですがその分

他の部分がメチャクチャでしたねえ。バントホームランはもっとも有名でしょうか。

またファウルの後は何処に投げてもストライクになるとか守備が超難しいとか

試合時間がクッソ長いとか問題のてんこ盛り。今のご時世じゃ絶対通用しなかった

だろうな。とんでもないゲームだったんですが、なんとその後シリーズ化していた

そうなんですね。さすがに色々と手直しされてるみたいですけど・・・改めて

やる気にはなれないなあ。ちょっとしたトラウマになってますもん。



スポンサーサイト



Secret