今日の会場となる舞浜アンフィシアター。ステージが円形になっていて

その周りを客席が囲む感じ。客席に段差もついていて良い会場だと思います。

なんでもシルクドソレイユの専用劇場だったらしいです。前回の品川とは

違います。前が壁とかありえへん。客電が落ちていよいよ開演です。

前回同様スクリーンカーテンに映し出される「スケバン刑事」の映像。

蟹江さん懐かしいなあ。幕が落ちるとナンノさんがってあれ?ナンノさんが

いない。いるのは暗闇指令風の男性。鉄仮面を携えております。ナンノさんは?

と探していると歓声が沸き起こる。事態を飲みこめずにいるとなんと上!




13524553_525004027706515_4013251791417551759_n[1]




上空からワイヤーで降りてくるナンノさん。「さよならのめまい」を歌い

ながらゆっくり降りてきます。ステージに降り立つと暗闇指令から鉄仮面を

受け取るとそれを最前列の男性ファンへ。



13707715_530081517198766_3791077183482680292_n[2]



羨ましいけど私だったら超テンパるだろうな。「悲しみモニュメント」「風の

マドリガル」とスケバン刑事繋がりで3曲披露。ここでMC。「スクリーンの

後ろにいると思ったでしょ。私が同じ事するわけないじゃん」としてやったりの

ナンノさん。完全に一本とられました。今回は前回歌わなかった曲も歌うとの

事で楽しみだなあと思ってたらいきなり「夏のおバカさん」この歌好きなんです。

ナンノさん最後のシングルです。作詞はあの秋元先生、作曲はナンノさんご自身

が手掛けています。残念ながらまったく売れませんでしたけどね。




つづく
スポンサーサイト
Secret