最近自転車ネタが無いと熱心な読者である原田君からご指摘をうけたので今日は

久しぶりに自転車ネタです。


ロードバイクを購入して1年半になろうとしております。どれくらい走ったか

といいますと・・・


DSCN0249.jpg




4500キロ超かあ。多いのか少ないのかはわかりませんが。となるとタイヤの

劣化がそろそろ気になる頃かと。で、調べてみると・・・


DSCN0248.jpg



下地が出ちゃってる。これが出てくると当然その部分はチューブと近くなるので

ダメージを受けやすくなる。そうなると当然パンクのリスクが高くなるというわけ。

以前乗っていたクロスバイクも同じ現象でパンクしました。3回連続でパンク

したんで何でだと思ったらチューブではなくタイヤの問題だったんですねえ。

で、タイヤの前後を入れ替えたんですね。当然後ろの方が体重が乗るので劣化

が早い。前はそれ程でも無いはずですから。結果交換してから全くパンク

しなくなった(そもそもそんなに乗って無いけどね)というわけで前後入れ替え

作業に着手。ツールドフランスを見ながら。



DSCN0246.jpg




20分くらいであっさり終わりました。ウチの前を試走しても

問題無し。しかし、タイヤ交換早くなったなあ。これは経験以外の何物でも

無いね。やらないと絶対上手くならない。これで暫くは問題なく走れそう。

大体3000キロ~4000キロくらいで交換らしいので買い替えも

当然検討はしますけどね。
スポンサーサイト
Secret