幕が上がると向かって左から沢田さん、KT、圭三さん、保志さんの並び。まずは4人でチューリップの

「心の旅」4人のハーモニーが沁みますねえ。全員この世界で成功を納めた方々ですから上手いに

決まってます。曲終わりでMC。保志さん「最近圭三君がメガネかけ始めてお互いふっくらしてきて

余計見分けがつかなくなった」ネット上でよく間違ってる人いますけど本当失礼な話だと思うわ。

で今回は4人が青春時代に影響を受けた曲を歌うとのこと。私より少し上の世代にあたるので

私にとっては小学生の頃のヒット曲になります。「太陽がくれた季節」(青い三角定規)沢田さん

「時の過ぎゆくままに」(沢田研二さん)保志さん、愛と風のように(BUZZ)KTと圭三さん

異邦人(久保田早紀さん)沢田さん、YES NO(オフコース)KT、銀河鉄道999(ゴダイゴ)

圭三さん。圧巻だったのはKTのYES NO。KT「小田さんキー高いのよ」いや、あんただって

大概だぞとは思ったけどあの高音自慢のKTが辛そうな所初めて見たかもしれない。でも

本当にお見事でした。KTの歌聴いてて「すげー!」って思ったの初めてかもしんない。

圭三さんの999も良かった。誰かがメインをとればそれ以外のメンバーはコーラスで

盛り上げます。当たり前だが物凄く上手い。KT「プロのカラオケ」いや~贅沢やわ~




つづく
スポンサーサイト
Secret