今シーズンここまで振り返ってみると走攻守において「走」は皆様ご存じの通り

減量効果でかつてのスピードを取り戻しつつあります。代走での起用なんてことも

現実ありましたしね。「守」も本当に安定してまして、なにしろノーエラー。

何故だか解りませんがボールが良く見えますので打球が来てもバタバタ感が無い。

落ち着いてさばいてます。問題は「攻」なんですよね。ヒットはここまで三塁打

1本のみ。2月ごろの最悪な時期に比べれば四球も選べてますしそこまで酷くは

ないですけど1割台じゃ到底満足できません。結局の所良いスイングが体に

染みついてないという事なんでしょう。量が足りてないんでしょうが、なんか良い

練習法なんか無いかしらと色々調べてみるとこんなものが。




716fz6FKgML_SL1000_[1]





私の悪い癖で脇が開いてしまう点があるのだが、これはそれを矯正してくれるらしい。

手錠みたいに手首を固定して素振りをすることで脇が開かなくなるとか。

値段的にも安い(972円)ので失敗したとしても痛くない。こんなもんで

打撃が良くなるなら安いもんですよ。
スポンサーサイト
Secret