今週の金曜日いよいよプロ野球が開幕します。昨年もやりましたが順位予想でも

してみましょうかね。ちなみに昨年の予想結果はセ・パともに一つも順位が

当たらないというね。逆に難しんじゃね?という残念な結果に終わりました。

今年は結構ベタな予想になったかなと。当てにいってるわけじゃないんです

けどね。まずはセリーグからいってみましょう。



昨年の予想

1位 阪神
2位 広島
3位 巨人
4位 横浜
5位 ヤクルト
6位 中日








1位 ヤクルト

戦力的な上積みは一番かなと。去年フルで稼働出来なかったバレンティン選手

(また離脱しちゃいましたね)館山投手がフル稼働出来て尚且つ杉浦、石山

両投手。ルーキー原投手が出てくれば、打つ方は問題無いので安泰かと。



2位 阪神

若い横田選手、ルーキー高山選手が元気ですが、若い投手が出てきません。

既存の投手が良いだけに若手投手が戦力になれば優勝もあると思います。

監督交代もプラスと捉えて良いでしょう。



3位 巨人

正直野球どころじゃないかもしれませんが・・・主力選手の高齢化が目立って

きましたね。投手力は高いと思いますが攻撃陣の迫力不足は否めません。

新外国人選手がコケたら厳しいかもしれません。



4位 広島

マエケン投手の穴埋めが課題と思ったら、大瀬良投手も離脱。これは痛い。

この二人の穴は埋められないと思います。去年低調だった打線はルナ選手の

加入が大きい。広島の野球に合いそうな気がします。



5位 横浜

最下位なのに補強は殆どせず。ルーキーの今永、戸柱、熊原に期待する

しかなさそう。まあ今年は様子見でしょうね。希望的観測で5位ということに。



6位 中日

去年、ベテラン選手がチームを去り再建真っただ中。新加入ビシエド選手

次第。ハズレたら悲惨な事になりそうな予感。
スポンサーサイト
Secret