湘南のチョウ・キジェ監督が来季の続投を表明した。新潟、J2のセレッソ大阪

と京都から就任のオファーを受けていた。湘南は金額では歯が立たず京都には

倍近い金額を提示されたようだが残留を選んだ。来季で5年目になるが途中J2

への降格も経験。今年J2から昇格し9位でシーズンを終えている。正直

この湘南というチームは監督の存在が大きい。けして9位になる戦力を有している

とは言い難い。恐らく他の監督なら9位どころか降格していると思う。湘南は

面白いサッカーをするし、よく走っている。名前ばっかりで大した結果も出せない

高給取りばっかりいるチームなんかよりJ1にいる資格はあると思う。

来年も今年と変わらない湘南のサッカーが見られる事はJリーグファンに

とっては喜ばしい限りだ。それと唯一の代表選手である遠藤選手の去就にも

影響を及ぼすかもしれない。個人的にはもちろん残留してほしいと思っている。
スポンサーサイト
Secret