今年12球団で一番活躍したルーキーを射止めたあのドラフトから1年が経ちましたね。

去年のドラフトを振り返ってみますと康晃は言うまでも無い大活躍でしたが2位の石田は

シーズン中盤から先発ローテに定着。左腕が壊滅的にいない中、頑張ったと思います。

3位の倉本もほぼほぼショートのレギュラーになりましたし、4位の福地5位の山下も1軍を

経験してますから成功といって良いと思います。はっきり言ってドラフトが上手いとは言い難い

チームですからこれを継続して頂きたい。長年のBクラスの原因もドラフト戦略の失敗が

影響しているといっても過言じゃないですからね。1位は駒沢の今永君か東海大相模の

小笠原君じゃないかと。高橋君は競合必至ですからね。ウチ、クジくっそ弱いんで遠慮

して欲しいなと。結果今永君単独指名成功。左投手ですから来年石田、砂田と左腕トリオ

でローテに入って欲しいなと。2位の熊原君。彼は是が非でも欲しかった。ポテンシャルは

今永君に負けてないですし。ひょっとすると今永君より活躍するんじゃないかと思ってます。

3位は内野手の柴田君。堅実な守備が売りの選手。同じショートの倉本の良いライバルに

なりそうです。4位は社会人捕手の戸柱君。こちらも嶺井や高城の強力なライバルです。

投手が4人というのがちょっと不満ですけどもセンターラインの強化は必須ですから補強

ポイントは間違ってないんでしょうけど。育成で山本功児さんの御子息。武白志君も楽しみ

です。チーム待望の右の大砲に成長して欲しいですね。
スポンサーサイト
Secret