G大阪2-2FC東京


前半終了間際のパトリック選手のゴールでガンバ先制。しかし直前の宇佐美選手の
ドリブルはラインを割っていた。ほとんどの選手が足を止めたところを遠藤選手に
クロスを入れられ失点。どのスポーツもそうだがセルフジャッジはダメということ。
後半早々には宇佐美選手が倒され自らPKを決めて2-0。正直ガンバが勝ったと
思った。しかし、守りに入るのが早過ぎた。まだ後半30分にもなっていないの
ロスタイムみたいにFC東京に押し込まれてしまう。ヤバイなあと思っていたら
武藤選手のゴール。流れはFC東京に。同点ゴールは岩下選手のクリアミスが
そのまま武藤選手に。このゴールは凄かった。ガンバにとっては勝てた試合。
もったいなかった。FC東京は武藤選手が素晴らしかった。同点ゴールしかり持ってるなと。


浦和3-1湘南


今日はスカパーが全試合無料ということで唯一のナイトゲームであるこの試合を
見ようとTVをつけるも現地から映像が届かないとか。平塚ですよね?南米からじゃないんだから。
前半30分付近でようやく中継開始。なんと先制したのは湘南。浦和はここのところ
絶不調。暗雲が立ち込めるが興梠選手がヘディングで同点に。本当スーパーな選手やね。
昨シーズン彼が怪我しなければどうなっていたか・・・前半1-1で終了。後半さすがに
自力の差が出る。宇賀神選手、那須選手の立て続けの得点で3-1で浦和の勝利。
湘南には結構期待しているだけに少し期待外れかなと。まあ浦和ですから仕方ないのかも。
浦和は今日は良かったが、昇格チーム相手たがら当然と言えば当然かもしれない。
もうしばらく様子見かなと。


松本は名古屋相手に3-3のドロー。二号君が名古屋推してましたけど危ないなあと
思ってました。確かに松本は昇格チームで格下感ありましたけど、名古屋ですからね。
ま、この程度のクオリティーですよ。松本は唯一昇格チームで勝ち点を挙げました。
お見事です。名古屋は失態と言っていいでしょうね。今年は期待できないかな。



一番今季危なそう(降格しそう)だなと思ったのがマリノスです。大久保選手がリーグ
初ゴールを挙げた相手のチームが降格するとかいう都市伝説信じてるわけじゃなくて
中村俊輔選手の不在が痛い。ラフィーニャ選手も離脱中。とにかく攻撃陣が足りない。
元々層が厚いとは言い難いだけにこれは相当痛い。期待の新外国人選手アデミウソン選手が
相当爆発しないと厳しそうだ。

スポンサーサイト
Secret