FC2ブログ
パワハラ上司がいなくなりストレスフリーな日々を過ごすわたくしですが

ラブストーリーとストレスは突然にやってくるもんです。ある平日の夕方の事。

現場作業員から電話が。ある作業に伴い事前に電話しておいたのですが

紙が来ていないと。これは以前ヤツがいた部署のみの作業でヤツがいる

今の場所では電話連絡のみという流れ。ですから紙など回す必要は無い

のです。ですからワタクシはそれは以前いたところでしかやらないよと

説明してやったのですが聞く耳持たず。しまいには「○○(役職名)なのに

そんなことも知らないんですか?会社の規則でしょう!」とブチギレて

きやがった。丁度ヤツの上司が事務所に来てたのでヤツがそんなこと

抜かしてるんだけどと。一応こちらに非が無いか作業の流れを確認した

ところ完全にヤツの勘違いが判明。その場でその上司に電話してもらった。

頃合いを見計らって電話したワタクシ「で、どうだった?」ヤツ「スイマセン」

その後、謝罪に来れば水に流してやろうかと思ったが待てど暮らせど来ず。

そもそもワタクシが電話しなかったら、こちらへ電話してくるかも怪しい。

イライラしたまま週末を過ごして1日待っても来ない。それどころか何も無かったかの

ように振舞ってやがる。これは天誅食らわすしかないなと。一応、同期のヤツの

上司に相談して話デカくするけど良いか?と。構わないということなので

事の顛末を所長に報告。こちらはべしゃりで飯食ってますからね。アピールには

絶対な自信を持っております。ここで注意しなければいけないのは

あくまで私恨ではないということのアピールが大事。基本10-0で

ヤツに非があるとは思いますが、一応ワタクシのこれまでの対応が良くなくて

その蓄積で爆発したのかとか、こちら側に非があるなら(全くありませんが)言って

貰って構わないとあえて自分を落としておいたり。その時の気分で発したならば

その他のパートさんとかに危害が及ぶなどじわじわとヤツを包囲していきます。

ワタクシのトークスキルをフル活用して事の重大さを上手くアピールしていきました。

所長もこれは許せんと。パワハラには敏感な営業所ですからね。早急に対応すると

約束してもらえました。間違いなくヤツには天誅が下される事でしょう。ワタクシは

味方には徹底的に優しいですが、敵には非情に徹する男ですからね。喧嘩する相手を

間違えたことをたっぷり認識してもらおうと思います。
スポンサーサイト



Secret