アジアチャンピオンズリーグの1次リーグが開幕。

今年の出場チームはG大阪、浦和、鹿島、柏の4チーム。

しかし、初戦は3チームが敗戦。柏だけが引き分けました。合計勝ち点

たったの1。とくにG大阪と鹿島はホームで敗戦ですからこれは頂けない。

最低でも勝ち点1は取らないと。さらに鹿島は死のグループ。昨年王者の

ウエスタンシドニー、一昨年の王者広州恒大、毎年良いところまで来るFCソウル。

ホームでの敗戦は即終戦になりかねない。G大阪だって楽なグループとは言い難いし。

唯一の救いは柏が敵地で引き分けたことくらい。柏は他のJリーグ勢と比べれば

若干楽なグループに入ったと思う。その中で1番の強敵、韓国の全北と引き分けたのだ。

これは称賛に値する。一昨年もベスト4まで勝ち上がった。一番期待できるのは

柏レイソルなのかもしれない。
スポンサーサイト
Secret