FC2ブログ
20190624-00000035-tospoweb-000-1-view[1]



ホークスが8度目の交流戦優勝を決めた。15年目となる交流戦だが今年もホークスか

という印象。そして今年もパリーグが強かった。とはいえホークスは今年は盤石では

無かった。森、今宮、バンデンハーク、東浜、柳田、中村晃の各選手らが不在もしくは

離脱していながらこの結果。もし万全の状態だったらと思うとゾッとするくらいの結果

だったかもしれない。若手を使い育てながらも結果を出すんですからたいしたもんです。

怪我を抱える選手をけして無理使いしないあたりは今後の事も考えての事だろう。

それだけ替わりの選手がいるという強みがあるのは大きい。ちょっと他球団はマネが

出来ない。もはやリーグ優勝、日本一3連覇は揺るがないか。そして狙うは球団4度目

となる、交流戦、リーグ優勝、日本シリーズの完全制覇がかなり有力になってきた。

待ったをかけるチームがあるのか。パリーグの他チームの巻き返しにも期待したい。
スポンサーサイト



Secret