FC2ブログ
2019.02.26 J2昇格予想
優勝 柏レイソル

まさかのJ2降格も大本命には違いない。最大の補強はネルシーニョ監督の復帰だろう。

2009年途中から監督に就任すると、2010年J2優勝で昇格。その勢いのままJ1も

制するなど間違いなく名将。また独自の人脈による有能な外国人選手を連れてくる能力

も高く優勝に大きく貢献したジョルジ・ワグネル、レアンドロ・ドミンゲス選手は記憶に新

しい。日本代表伊東選手は移籍したが、代表キーパー中村選手、エースFW

クリスティアーノ選手は残留しました。J2を戦うノウハウもありますし

ぶっちぎりの優勝もあり得ると思います。


2位 大宮アルディージャ

昨年J1長崎を率いた高木監督を招聘。昨年のJ2得点王、大前選手、J1名古屋でもプレイ

したシモビッチ選手が残留。さらに長崎で高木監督と戦ったエースFWファンマ選手も

獲得し攻撃陣は凄みを増した印象。さらなる補強も考えられます。攻撃陣だけならJ1

レベル。守備が課題でしょうか。高木監督はJ1よりもJ2経験の方が長い監督。

J2を知り尽くす監督ですからこちらも大きな補強と言えるでしょう。


入れ替え戦 ジェフユナイテッド千葉

J2で9年目を迎える。正直いつまでJ2にいるんだと言いたくなるが、今年は大きなチャンス

だと思う。ファン・エスナイデル体制も3年目を迎え戦術の浸透が進みます。J2での大きな

問題が有力選手の引き抜き。これが戦術の浸透を阻む最大の要因ですが、今年は例年に

無く主力の流出が無い。そこに元代表FW佐藤寿人選手、東京ヴェルディからピニェイロ

選手、ブラジル代表経験のあるピニェイロ選手(ピニェイロ選手が2人いるんですね)と

攻撃陣は厚みを増しました。今年昇格できなければいつするの?という印象です。



他にも手倉森さんが監督就任した長崎、16年J1得点王のウタカ選手を獲得した甲府も

チャンスがあると思います。昨年は最終節までもつれた昇格争いですが、今年も

大混戦となるのは間違いなさそうです。
スポンサーサイト



Secret