FC2ブログ
名古屋

昨年の得点王ジョー選手は今年も結果を出しそうです。外国人のレベルはリーグ

上位ですが、日本人とのレベル差があり残留争いに巻き込まれましたが緊急補強

でなんとか凌ぎました。そのベースにさらに実力者を補強。外国人頼みからの脱却

を狙います。就任3年目となる風間監督の戦術も浸透。残留争いからは抜けそうです。


注目選手

MF 米本選手

FC東京から移籍。前線には好選手が多い印象ですが守備に不安を残すチームに

とって中盤の守備を安心して任せられる存在。フル稼働出来れば攻撃力は高い

チームですから期待は大です。


仙台

天皇杯準優勝。若い選手が中心でまだ伸びしろはありそう。補強も的確ですが

上位を賑わせるにはまだ早いかなと。リーグ最下位レベルの強化費ですから

十分健闘しているとは思いますが中位くらいが定位置になりそうです。


注目選手

FW ジャーメイン良選手

もともとポテンシャルは高い選手。一瞬のスピードが自慢で昨シーズンブレイクの

兆しは見えました。今季一気に注目を浴びる存在になるかもしれません。


G大阪

一時は降格の危機も途中、宮本監督就任で9位まで順位を上げました。とはいえチーム状態

は世代交代の真っ最中でまだまだこれからの印象です。補強もしっかりとやってきました。

育てながら勝つ土壌はあると思います。ACL圏内くらいはあるかもしれません。


注目選手

DF 金英権選手

W杯2大会連続出場中の押しも押されぬ現役の韓国代表主力DF。かつては東京・大宮

でもプレーしているのでJリーグでのプレーも問題無いでしょう。韓国人選手も多い

チームなのでプレイする環境は問題ありません。コンビを組む代表の三浦選手との

コンビはリーグ最強レベルだと思います。


神戸

元スペイン代表ビジャ選手の加入でまたもや大物選手がやってきましたし、山口

西、代表経験のある両選手を獲得するなどさながらJリーグのジャイアンツといった

ところでしょうか。ただ守備は前線、中盤と比べると弱い印象。新加入選手が多いので

連携面も不安です。中位からACL圏内くらいまでが妥当じゃないでしょうか。


注目選手

GK 前川選手

父は元日本代表GKであの「ドーハの悲劇」のメンバー。昨シーズン終盤に4試合出場

しました。同ポジションには韓国代表、金承圭選手がいますがレギュラーを狙える

可能性はあると思います。



広島

昨シーズン2位。終盤大失速で優勝争いを味気ないものにした戦犯。理由はエース

パトリック選手の離脱。依存脱却へ向け補強も敢行してきましたがACLも戦うことを

考えると難しいシーズンになりそうな気がします。パトリック選手が不在でも戦える

整備造りが大きな課題になると思います。


注目選手

DF サロモンソン選手

スウェーデン代表経験のある選手で右サイドのスペシャリスト。かつて在籍していた

ミキッチ選手を彷彿とさせます。守備、攻撃ともにどれだけやれるか注目しています。
スポンサーサイト



Secret