決勝トーナメントの組み合わせが発表されました。日本の相手はUAE。

勝てば中国かオーストラリアとの対戦。韓国とは決勝まで当たりません。

3連勝は評価できますが、特筆すべきは無失点ということ。W杯時とメンバーは

ほぼ変わっていないので、システムや技術の向上ではなく守備意識が向上

したように感じられます。攻撃陣は点を獲れているので守備が今の状態を

保てればUAEは敵ではないでしょう。ウズベキスタン相手の韓国や、そのウズベキスタンを

破り首位通過してきた中国と対戦するオーストラリアに比べれば楽な相手ですからね。

むしろ怖いのは怪我でしょうかね。韓国もオーストラリアも怪我人が出てますから。

日本も怪我人が出れば状況が一変する可能性は否定できません。
スポンサーサイト
Secret