FC2ブログ
20181205-00000066-tospoweb-000-2-view[1]



80年代を代表するレスラーのひとり、ダイナマイトキッドさんが亡くなった。

まだ60歳の若さだった。ダイナマイトキッドさんと言えば初代タイガーマスク

さんのデビュー戦の相手として知られる。タイガーマスク伝説のデビュー戦と

なったがこれはキッドさんが相手だったからと言われている。それだけキッド

さんのレベルが高かったことの証明でありタイガーマスク同様にキッドさんの

ファンも爆発的に増えた試合でもあった。今はジュニアヘビー級のカテゴリーも

確立されたが当時はヘビー級全盛時代。体を大きくしたいことからステロイドに

手を出してしまう。これが少なからず遠因になったことも否定できない。

名タッグチーム「ブリティッシュブルドッグス」でコンビを組んだデイビー

ボーイスミスさんも2002年に他界している。彼の死因もステロイドではと

囁かれている。天国でコンビ復活して欲しいものです。キッドさん、あなたの

剃刀みたいなキレッキレのファイト、高速ブレーンバスター大好きでした。

謹んでご冥福をお祈り申し上げます。


スポンサーサイト
Secret