FC2ブログ
20181111-00050093-sdigestw-000-7-view[1]


鹿島アントラーズが初めてACL優勝を果たした。昨年の浦和レッズに続いてJリーグ勢の

連覇となった。けして順風満帆な道のりではなかった。ロシアW杯代表でもある植田選手

エースFW金崎選手と主力が立て続けに抜け、チームがガタガタになってもおかしくない

状況であったが見事に立て直した大岩監督の手腕は見事としか言いようがない。

また代役の補強も的確でとくにセルジーニョ選手はノックアウトステージに入ってから

5戦連発とワタクシ的にはMVPだと思います。決勝の2戦とも無失点に抑えた守備陣

も素晴らしかった。ワタクシのイチオシは安部選手です。U-19代表では10番を背負う

選手で間違いなく東京五輪の中心選手のひとりだと思っています。その前にA代表に

呼ばれるのも時間の問題だと思います。鹿島はリーグでも3位につけていて来季の

ACL出場権も視野に入れています。その後はクラブW杯も控えています。レアルとの

再戦が楽しみで仕方がない。まだまだ戦いは続きますが選手の皆さんにはもう少し

だけ頑張って欲しいと思います。
スポンサーサイト
Secret