スワローズさんがFAで獲得した成瀬投手と大引選手の補償が金銭に決まった

そうです。まずはファイターズさん。大引選手のほかに小谷野選手もFAしてしまい

内野が手薄なのかなと思いましたが1,3塁は新外国人、2塁は田中選手が復帰。

ショートに中島選手を持ってくれば問題無し。仮に怪我人が出たとしても西川選手も

いますしね。外野はレフト中田選手、センター陽選手で決まり。ライトは西川選手

谷口選手、大谷選手もあるかもしれない。捕手は大野選手、市川選手、近藤選手は

来年は捕手に戻るそうなので必要無し。以外と野手は揃ってる印象。田中康選手が

いれば獲ったかもしれませんが。プロテクトしたと思います。投手はどうみても

ファイターズさんの方が上。現有戦力より良い投手はリストに載って無いでしょう。

噂に上がった久古、松岡両投手もプロテクト。金銭を選ぶのも間違いじゃない。

一方マリーンズさん。こちらも内野手が欲しい。ドラフト1位で二塁手獲るくらいですし

田中康選手獲って競争させるのも面白い。でもプロテクトしたんでしょう。外野は

岡田、角中、伊志嶺、加藤、荻野、清田各選手。すばらしい陣容だと思います。

外野手は雄平選手だけプロテクトしときゃいいんじゃないかと思える。野手で

不安なのは捕手陣か。ただ若いとはいえ枚数は揃ってる。欲しいのはベテラン

スワローズさんにはいない。投手も欲しいだろうけど噂に上がった江村投手は

おそらくプロテクト。外野手の分は投手に回したんだと思う。もはや金銭しか選択肢なし。

こうなった要因は同一リーグじゃないということ。もしパリーグのチームなら多少無理して

でも人的を選ぶと思います。少しでも戦力を削ぎたいですから。昨年鶴岡選手を

タイガースさんに獲られた時は「やられた!」と思いましたもん。もう一つはやはり

スワローズさんの成績。2年連続最下位ですからね。正直魅力のある選手がいなかった

ということもあると思います。ただね、獲られる側からすれば金銭で済むのは嬉しいですよ。

出来る事なら出したくないのがファン心理ってもんですからね。これで残るは相川選手の

補償。今度は獲る側にまわるスワローズさん。さすがに金銭は無いと思います。相手は

巨大戦力ジャイアンツさんですから。はっきりいって獲らなきゃアホウです。

発表は年明けになりそうです。
スポンサーサイト
Secret