2014.12.07 G大阪優勝
最終節。今日で全てが決まる。首位のガンバは最下位徳島との対戦。一方2位の浦和は

名古屋との対戦。ともに勝ち点差なし。相手より良い成績で終えれば優勝だ。相手が相手

だけにガンバ有利と思えたが・・・いやあ、この日の徳島素晴らしかった。ボールへの寄せが

早い。とても最下位チームのサッカーには見えない。今日みたいな試合してれば降格しない

はず。ま、出来ないから落ちるんでしょうけど・・・とくにエステバン選手。両チーム

あわせても一番輝いてました。一方の浦和、槙野選手のゴールで開始早々先制。ガンバは

0-0で折り返す。このまま行けば浦和優勝。十分あると思えた。それぐらいこの日の徳島は

素晴らしい出来だったから。ただ、攻撃は迫力不足なんで勝つ事は無いかなと。引き分けなら

あるぞと。後半開始から徳島が攻勢に出る。橋内選手のシュートがネット揺らすもオフサイド。

う~んやはり徳島良いです。今度は浦和に動きが。名古屋が1点返して同点に。この時点で

浦和の優勝は無い。この日のガンバ正直良くなかった。勝てそうな気があまりしてこない。

でも今年は守備が良いですからね。徳島に最後の一手は許さない。そうこうしてるうちに名古屋が

勝ち越し。浦和万事窮す。結局0-0で徳島と引き分けたガンバ優勝。この日上位3チーム

全てが勝てず。すっきりしない最終節でした。これでガンバは2冠達成。13日に天皇杯決勝で

3冠目指します。可能性?十分でしょう。一方の浦和。まさかの終盤の失速。ここ数試合

見てて思うのは勝ち運が無い。こういうときチームを引っ張れる選手もいない。ガンバには

今野選手、遠藤選手がいる。浦和にはいない。技術的に良い選手は多くても。精神的に

強い選手がいないんですよね。勝ち方を知ってる選手ていうかな。早くも来季の補強の

噂が流れてますけど、心の強い選手を獲るべきでしょうね。闘莉王選手みたいなね。

やっぱり1シーズン制面白いです。これが最後なんだよな。残念。ま、来年も見ますけどね。
スポンサーサイト
Secret