岸谷さん退場後はスタレビ独演で8曲連続で演奏してここでようやく休憩。ここまで

既に3時間半経過。あっという間でしたね。30分休憩もここまでトイレに行きたく

なってはいないんですけど席が列のど真ん中なんで行きたくなっても簡単には行けない

から行っておくかとトイレへ。すると男性トイレが長蛇の列。女性はよくある事

ですが男性トイレで行列とはねえ。並ぶのが大嫌いな私ですから止めようかとも

思ったんですが、行っておかないと後で困るだろうから気を取り直して並びました。

男性でこれですから女性は大変だと思います。この辺は改善の余地がありそうです。

休憩明けはスキマスイッチのお二人と小田和正さん、根本さんが登場。シークレット

ゲストとしていきものがかりの水野さんが登場。小田さんの音楽番組から派生

したユニット「委員会バンド」1曲目はいきものがかりの「風が吹いている」を

アコースティックで。小田さんが歌いだすも常田さんピアノの入りを忘れてしまいます。

「あれ、聞こえてません?」小田さん苦笑。良いごまかし方だと思いました。

更に「デイ・ドリーム・ビリーバー」で終了。続いてのゲストは森高千里さん。

客席から「千里ー!」の野太い声が。この会場にいる人全員がスタレビのファン

という訳じゃないんだなと今更気づきました。昔、事務所が一緒だったそうで

一緒にユニットも組んでいたこともあるそうです。1曲目はあの「渡良瀬橋」

改めて思いましたがこの人アイドルではなくちゃんとしたアーティストなんです

よね。出てきた当初はちょっと色物的な感じで見てましたが、この辺の曲は

ちゃんとした曲も多いんですよね。この「渡良瀬橋」も名曲だと思います。

それにしても森高さんのお綺麗な事。「私がオバサンになっても」という曲が

ありますが、あなたオバサンになってないじゃないですか。美脚も健在だし

曲もいいしでしんみりしていたらその雰囲気を破壊するある人物が・・・



つづく
スポンサーサイト
Secret