FC2ブログ
2019.11.15 横浜大補強⁉
20191111-00000250-sph-000-5-view[1]


まずはオリックスを自由契約になった高城が2年ぶりに復帰することが決まった。

オリックスへトレードになったときは本当に残念な思いだった。高卒でここまで

育てたこともあるし、もったいないと思ったもんだ。まだ26歳。打撃は正直

イマイチだが、キャッチング、ワンバウンドの処理はウチの捕手の中でも間違いなく

上手い。山口元メンバーとか濱口のように多少制球に難のある投手とは相性が

良い。常時レギュラーと言うわけにはいかないが○○専用という起用法なら

十分働けると思う。今年二軍は捕手不足で困っていたしこれは良い補強だ。



20191115-11140914-nksports-000-4-view[1]



既に外国人投手としてピープルズを獲得したが、さらにオースティンを獲得した。

メジャーで通算33本のホームランの実績を誇る若手有望株。

まだ28歳。良く獲れたなというのが正直な印象。一塁が本職ということは

ロペスの後継者を見込んでの事だろう。これで外国人はロペス、ソト、エスコバー

パットン、を含めた6人。基本は上記の4人だろうが、パットンは正直安定感に

欠けるところがあるのでピープルズ、オースティンをどう使っていくのか首脳陣の

腕の見せ所だろう。既に実績のある選手もそうだが新戦力二人にも期待したい。
スポンサーサイト