FC2ブログ
20191006-00000055-mai-000-4-view[1]



金田正一さんが亡くなられた。金田さんといえばもはや二度と破られないだろう

400勝投手。ワタクシは残念ながら現役の頃は存知ないのだが、ロッテの監督

としては知っている。自ら乱闘に加わったり、審判への猛抗議なんかは本当に

楽しませてもらった。金田さんが現役当時所属していた国鉄(ヤクルトの前身)

は弱小球団で、もっと強いチームであれば450勝てたかもしれない。また

これだけ投げても故障しないのだからアフターケアにも長けていたんだと思う。

ストレートとカーブだけで勝てる投手はもはや存在しないだろう。まさに

大投手というのは金田さんの為にある言葉だと思う。謹んでお悔やみ申し上げます。
スポンサーサイト