FC2ブログ
DSCN1599.jpg


今回も越谷へ行ってまいりました。前回のオメガトライブの時は開演ギリギリだった

反省を活かして今回は吉川廻りで行きました。無事に20分前に到着しました。

野田橋はやっぱダメですね。この日は雨で「ドラマティックレイン」で知られる稲垣さん。

なにしろデビュー曲が「雨のリグレット」ですから、この日のMCでも言ってましたが

稲垣さんが来ると雨が降るというのも頷けます。昨年行ったコンサートからワタクシの

聴きたい曲が残って新たに加わった曲もワタクシの好みでセトリ的には今まで行った

稲垣さんのコンサートでは一番良かったと思います。しかし、この人も衰えない。

原曲キーのままで歌われてます。来年も近くまで来てくれるなら行こうと思います。
20190703-43468894-gekisaka-000-2-view[1]


J1ヴィッセル神戸がカタール代表のMFタレク・サルマン、FWアクラム・アフィフ両選手に

獲得オファーを提示したようだ。ともに今年行われたアジアカップの優勝メンバ-。

神戸は外国人枠の上限7人をすでに獲得済みで枠は空きが無いがカタールはJリーグ

提携枠のため外国人枠には抵触しない。欧州のビッグネームを立て続けに獲得した

神戸だがこういう補強は重要だと思う。ここでパイプを造ることによって今後も有望

なカタール人選手がJリーグに来るかもしれない。そうすれば財力の無いチームでも

無名だが有望な若手を獲得することがかのうになる。神戸は他にも川島選手や

酒井高徳選手の獲得の噂もあるが出来ればこの2選手を獲得して欲しいと思う。
DSCN1597.jpg



杉山清貴さんのアコースティックコンサート、チケット獲れました。越谷でやれば無条件で

行こうと思っていたんですけど今回は越谷ではやらず。どうしようかなと思っている間に

ファンクラブ先行を見逃してました。迷っている間にやって欲しいオメガトライブの曲を

アンケートとるなど、これはオメガの曲やるじゃん。それもワタクシの一番好きな曲も

上位に入ってるじゃありませんか。場所もよみうりホール(有楽町)なのでアクセスも

悪くない。じゃ行きますかと先行抽選に申し込むもなんと落選。一般でなんとか購入

出来ました。しかしこれで今年11本目と今年はコン活の年になってます。そしてまだ

増えそうで一体何本いくことになるのかワタクシもわかりません。アクティブな一年に

なりそうです。というわけで今日はワタクシのオメガで一番好きな曲「Stay The Night

Foreve」でお別れです。かめさんはこの映像馴染があるんじゃないでしょうか。




2019.07.08 またトレード
20190707-07070206-nksports-000-10-view[1]



巨人の和田恋外野手と楽天の古川侑利投手のトレードが両球団より発表された。

両選手ともに2013年入団。巨人はこの年に入った選手は4位奥村選手(人的補償で

でヤクルト)5位平良投手(人的補償で横浜)に次ぐ他球団移籍となった。和田選手は

昨年2軍の二冠王で今季2軍調整中の則本投手から本塁打を放つなど長打力が

持ち味。将来の主軸として期待がかかるが今年も十分出番はありそう。一方の古川投手は

先発として交流戦の巨人戦で好投。プロ入り初勝利を昨年の交流戦で巨人から

上げてる。両選手とも対戦して好結果を出しており良い印象があったのだろう。

週末巨人との3連戦だったのだが補強が必要なのか?というくらい強かったというのが

印象。両チームともどちらかというと来季を見据えての補強なのかもしれないが

良い補強だと思う。順位に関係なく両チームとも積極的ですよね。これだけ動けば

順位に関係なくファンも納得なんじゃないだろうか。強いチームでこれですから

下位のチームはもっと動かないとダメなんじゃないでしょうか。色んな意味でも

巨人は独走ですね。
前回のおさらい


CBC賞

レッドアンシェル 1着
ビップライブリー 5着
ラインスピリット 9着


ラジオNIKKEI賞

ブレイブメジャー 7着
ディキシーナイト 11着



6月も不的中で終了してしまいました。これで3ヶ月連続未勝利という金字塔ですよ。

負け金額が少ないのでそこまで大きな損失は無いんですが果たしていつまで続くんで

しょうか?梅雨明けまではダメかもですね。では、予想。



七夕賞

ソールインパクト
ロードヴァンドール
ブラックスピネル


馬単BOX 300円


プロキオンS

マテラスカイ
ミッキーワイルド

馬単ウラオモテ 500円ずつ


前回 -2800円   トータル-64960円
DSCN1593.jpg



お目当ての焼き鳥屋さんで鈴木さんと合流です。Z会で北千住ということは我々に

とってこのお店は外せません。広いお店では無いのですが平日は空いているので

ほぼ貸し切り状態になります。またこのお店のマスターは大の巨人ファンなので

シーズン中は必ず巨人戦が観れます。この日は西武戦を観戦しながらお酒と

焼き鳥を楽しみます。



DSCN1594.jpg



相変わらず美味い。巨人と我が横浜が勝利。カープは吉田君にやられました。

ヤクルトは楽天に敗退と結果は交流戦の順位どおりになりましたね。


DSCN1596.jpg



〆はカラオケ。いやあ飲みましたね。翌日はしっかり残りましたよ。

しかし鈴木さんと二号君はこの後もう1軒いったとか。鈴木さんはタクシーで

帰ったとか。実に楽しかった平日飲み。二号君に最近癖になってるだろという

鋭い指摘を受けましたが全く否定できません。ワタクシはこれから仕事が

繫忙期に突入しますんで、9月のZ会野球観戦まで平日飲みはお預けかな。

今日ご紹介するのはDEENの「このまま君だけを奪い去りたい」です。DEENの

デビュー曲。作詞はWANDSの上杉昇さん。作曲は巨匠織田哲郎さん。

NTTのポケベル(完全に死語)のCMソングでした。たしか、かめさんに良い曲が

あると紹介されたような記憶があります。池森さんの声が曲に絶妙にマッチしています。

上杉さんもセルフカバーされてるんですワタクシはDEENバージョンがやっぱり

しっくりきますね。DEENワタクシ大好きなんですが、じゃなんでコンサート

行かないの?とお思いでしょう。というのも池森さん当時の高音が最近は

出ないらしいんですよね。行ってガッカリというのが嫌で躊躇しています。この

動画の頃は良い頃だったみたいです。でもやっぱり生で聴いてみたい曲ですね。




DSCN1586.jpg


6月12日の水曜日にZ会メンバーで平日真っ昼間からお酒を飲むというロクデナシ企画

を開催しました。メンバーの二人がお休みですがワタクシはまた午後休を獲っちゃいました。

場所は飲みの聖地北千住14時にまずはかめさんと合流します。駅前で謎の爆発音

があったりと既に物騒な雰囲気がさすが足立区。



DSCN1587.jpg


この看板は実は2階のでしてワタクシ達が入ったのは1階のお店でした。



DSCN1588.jpg


かめさんとヤクルトトークや自転車レースの話で盛り上がってまいりました。

途中女性が大声を発していたりとかさすが足立区。

二号君16時過ぎに合流。お店を替えて2軒目へ突入します。




DSCN1589.jpg



このカオス感が溜まりません。北千住最高やで。



DSCN1590.jpg


2軒目のお店はこちら。焼き鳥が売りのお店ですが焼き鳥は次の店で食べたいので

ここはひたすら我慢です。メニューを見ると・・・



DSCN1591.jpg


なんと10円サーモン。こりゃ頼むでしょ。



DSCN1592.jpg



ここで次のお店が開店するまで過ごします。鈴木さんが次のお店の

開店と同時に合流。タイミング良すぎ。3軒目へ突入していきます。



つづく
20190702-07020361-nksports-000-7-view[1]


中日の与田監督が自軍のチャンステーマにおいて「お前が」というフレーズが好ましくない

と発言した問題。正直どうでもいい話だし何を言ってるんだと思う。ファンあってのプロ野球

なんじゃないの?これを楽しみにしているファンがどれだけいる事か。そりゃ中傷するような

内容は確かに好ましくないけれどファイターズさんもチャンステーマで「お前が」という

フレーズがあるけれど誰も問題にしない。子供に悪影響とか言ってますけど、じゃあ

打たれてグラブを叩きつける自分のチームの投手はどうなの?道具を大事にしよう

という少年野球の指導者は多い筈。そっちの方が遥かに教育上よくない。こんなくだらない

事気にしてるから4本もホームラン打たれるんだよ。気にしなきゃいけない事はもっと

他にあるんじゃないの?けして良いチーム状態じゃないのに一生懸命応援してくれる

ファンに凄く失礼な話。ファンを喜ばせてなんぼじゃないんですかねえ?ドラゴンズ

ファンは鳴り物とかいっその事一切やめたら。そしたら与田さんも考えるんじゃない?
20190630-00010032-goal-000-1-view[1]


日曜日に行われた川崎フロンターレ戦で1-3の敗戦後にジュビロ磐田の名波監督が

辞任した。この日最下位の鳥栖が勝利したため入れ替わって最下位となった。ここまで

リーグ最低の3勝では必然か。ワタクシはシーズン前での順位予想でも降格候補に

上げていたが案の定と言ったところだろう。昨シーズン入れ替え戦を勝ってなんとか

残留を決めたもののこれといった補強もないままではこうなるのは当然の結果だと

思う。名波監督は現役時代はレジェンド的な選手。5年に渡る長期政権であったが

ついに終焉を迎えた。監督を変えても正直今の選手だけでは手詰まり感は拭えない。

とりあえず補強をしないとダメだろう。このままの選手で戦うなら降格も視野に入る。