FC2ブログ
改めてウチは攻撃のチームなんだなという事がわかったようなシーズンでしたね。

あれだけ脆弱な投手陣でCS争えたのは偏に攻撃陣のお陰です。さらに言っちゃうと

ソト、ロペス、筒香、宮崎の4人と言っちゃっていいのかもしれません。あとは愉快な

仲間達なね。それだけこの4人と他の選手達との攻撃力の差は否めません。本来なら

ここに梶谷がいて、桑原ももう少し打ってくれれば申し分ないんですがね。この4人頼み

の攻撃からの脱却が来季の課題だと思ってます。それでは私的MVP発表。



ソト

まず初めにそのうちにいつの間にかいなくなると思っていたことお詫びします。

いやだってね、ウチの外国人打者と言えばですよ、当たりはモーガンくらいの

もんでやれロマックだとかシリアコだとか続いてごらんなさいよ、そりゃ懐疑的

にもなりますって。開幕当初はいなかったし、オープン戦でもあまりいい話聞き

ませんでしたしね。ところが蓋を開けりゃ本塁打王ですからね。驚いたなんて

もんじゃありません。来季はセカンド起用らしいですね。打てない、守れない

某選手よりは打てますからね。だったらまだマシってなもんですが、あまり

守備の負担を個人的には掛けたくないんですけど、ライトだと梶谷が使えない

という嫌し痒しなんですな。とはいえ来季は当然マークは厳しくなりますし今季の

ような活躍が出来るかわかりませんが打ってもらわないと困ります。



宮崎


この人長いスランプがないんですよね。もはや3割は当たり前。けしてホームラン

バッターだとは思いませんがホームランも今季は量産しました。守備もゴールデン

グラブ頂くくらいになりましたしね。ロペスと同じく見てて安心できる選手です。

来年も2番?とかって話もありますけど打順は問わないタイプだと思います。

自分の型があるというのかな。ブレないスタイルは素敵だと思ってます。
スポンサーサイト