FC2ブログ
今年ウチがCSに行けなかった要因の一つは間違いなく先発投手の不出来だと

断言しても過言ではない。左腕トリオの石田、今永、濱口さらにウィーランドまでもが

軒並み昨年の出来からはかけ離れており序盤で追いかける展開になることが

多すぎた。計算できるのがルーキーの東のみであとは投げなきゃわからない。

京山や平良や飯塚も頑張ったとは思うがまだまだこれからの投手。どうしても

中継ぎに負担がかかる試合が多すぎる。規定投球回クリアも東だけ。ローテが

決まってないんだからCSなんて無理だわな。そんな投手陣でも頑張った人はいます。




ルーキーとは思えない強気の投球、安定感も抜群ですしね。試合をある程度造れる

数少ない投手。本当彼がいなかったらもっと惨めな結果になっていたでしょうね。

新人王は当たり前。他のタイトルは獲れませんでしたけどそれは来年に残しておきましょう。


三嶋

中継ぎで7勝。60試合登板と今年は働いてくれました。どうやら中継ぎの方に適正が

あったみたいですね。同点もしくは延長やビハインドでの登板が多く回跨ぎも問題に

しません。元々先発ですからね。彼には相当期待していましたがここのところ結果が

全く出ていなかったので今年もあまり期待していませんでしたが見事に良い意味で

期待を裏切ってくれました。今年これだけ先発がダメでもなんとかなったのは彼が

いたからでしょう。来年は勝ちパターンでの出番が増えるかもしれません。今の彼は

それくらい安定感があると見ています。
スポンサーサイト