FC2ブログ
20181210-00000011-nkgendai-000-1-view[1]



例年元旦に行われる天皇杯。ワタクシも雑煮を食べながらのんびりと観戦するのが

恒例行事となっていたのだが、今年はアジアカップが来年1月から始まるのに合わせ

前倒しの12月9日に行われた。結果は1-0で浦和が仙台を下して優勝。来年の

ACL出場権をもぎ取った。浦和はリーグ戦5位と正直低調な出来に終始したと

言わざる負えない。今年はACLに出場しないし、リーグ戦に集中できる環境にあって

この成績は頂けない。しかし最後の1枚の切符をもぎ取る辺りはさすがだ。対する

仙台も活きのいい若手中心で決勝に出てくるに値するチームだとは思うがACLで優勝を

狙えるかと言えばノーだろう。本気でアジア王者を狙えるもしくは狙っているチームは

鹿島と浦和そして残念ながらJ2へ落ちてしまった柏くらいだろう。そうなるとやはり

浦和はACLに行くべきチームだと思う。丸が巨人へ去り、病を患って良い事が無かった

二号君にとってもこの年の瀬にようやく喜ばしい出来事がやってきたね。良かった。

早く元気になって海外遠征しちゃってください。これで残すはクラブW杯くらいですかね。

年明けすぐにアジア杯ですから選手の皆さんはゆっくりできないでしょうが、束の間の

休息を楽しんで頂きたいと思います。
スポンサーサイト