FC2ブログ
ロシアW杯後初の国際親善試合となるチリ戦のメンバーが発表された。森保監督

にとっては初采配となる。五輪世代の堂安、伊藤、冨安の各選手とワタクシが

W杯メンバー入りを熱望した中島選手も招集されている。その中でももっとも

ワタクシが期待を寄せるのがこの選手。



171209-1-01[1]



ベガルタ仙台のゴールキーパー、シュミットダニエル選手です。代表招集は初では

ありませんが出場歴はありません。名前からお判りでしょうがアメリカ人のハーフ

です。なにが良いってサイズですよね。197cmって欧州基準ですよ。日本人で

このサイズ感はないですよね。2014年にキャリアをスタートさせますが中々

出番に恵まれずJ2でのレンタル生活を送りますが2016シーズンで松本の

昇格争いで大きく成長。2017年からは仙台に復帰しています。川島選手も

次のW杯でもレギュラーという訳にはいかないでしょうし、ロシアW杯で日本の

弱点とまでいわれたキーパーですから若い(現在26歳)選手が出てこないと

死活問題になりかねません。五輪世代のオビンナ選手も含めて期待したい

と思います。
スポンサーサイト