FC2ブログ
20180710-00010001-mdjp-000-1-view[1]



J1のサガン鳥栖は元スペイン代表フェルナンド・トーレス選手を獲得したと発表した。

1年半の契約で背番号は「9」。一度は破談が報じられただけに驚きの獲得劇と

なった。鳥栖は現在17位と低迷。J2落ちの可能性も十分はらんでおり、低迷の

原因の一つ攻撃力のテコ入れに期待されている。W杯ロシア大会スペイン代表

のイニエスタ選手の神戸入団も移籍の要因のひとつらしい。まさに「類は友を呼ぶ」

状態。ポドルスキ選手も含め世界的スター選手の加入が相次いでいる。さらなる

ビッグネームの加入もあるかもしれない。J1は7/18から再開する。

フェルナンド・トーレス選手は早ければ7/22の仙台戦でのJデビューもありえるとか。

W杯が終わっても再開後のJリーグが楽しみになってきた。
スポンサーサイト