FC2ブログ
20180524-00763447-soccerk-000-2-view[1]



神戸はバルセロナの現役スペイン代表MFアンドレス・イニエスタ選手を完全移籍

で獲得した。3年契約で年俸約32億5000万円。これまでの最高額はチームメイト

になるポドルスキ選手の6億円だから大幅に更新。Jリーグ史上最高額となる。

来月行われるW杯ロシア大会のメンバーにも招集されている。ただ彼の加入により

神戸のチーム内でいくつか解決しないといけない事象が起きている。まずバルセロナ

で付けていた背番号8は現在三田選手が着けているのだが、シーズン中の変更は

リーグ規定で認められていない。三田選手が移籍等退団すれば別だがここまで全ての

試合に出場。1試合以外は全てスタメンという中心選手。放出は考えられないが・・

もう一つ外国人枠の問題もある。神戸は5人の外国人枠を使い切っており誰かを

放出しないといけない。タイ代表のティーラトン選手はJリーグ提携国枠のため

放出の対象外になる。GKキム・スンギュ、MFチョン・ウヨンの両韓国代表選手は

神戸の守備の中心。彼らが抜ければ守備の崩壊を招くのは明らかで放出は現実的

ではない。元ドイツ代表のポドルスキ選手はさすがに無いだろう。残るは両FW

ウエリントン選手とレアンドロ選手。実績で劣るのはウエリントン選手だがここ

2戦で3ゴールと負傷離脱中のポドルスキ選手の穴を埋める活躍。16年シーズン

の得点王レアンドロ選手は負傷が癒えつつあるがリーグ戦未出場となると

レアンドロ選手放出が一番しっくりくる。とはいえこれだけの選手がフリーと

なれば他チームが放っておかないだろう。今季得点力不足が叫ばれる浦和などに

はうってつけだと思うが。いずれにせよすんなり加入とはいかなそうだ。チーム合流

はW杯後になる。中断明けのリーグ戦も楽しみだ。
スポンサーサイト