FC2ブログ
いよいよ来週末プロ野球開幕です。というわけで当たらないでお馴染み

スケキヨさんの順位予想いってみましょうかね。まずはパリーグから。

1位 ソフトバンクホークス

昨年日本シリーズで嫌というほどその強さを目の当たりにしましたが今年も盤石と

言わざるを得ません。今年は補強らしい補強はしていないものの現有戦力だけで

シーズンを乗り切れる層の厚さは健在。弱点が見当たりません。順当に行くと

思います。敵は怪我くらいでしょうかね。

予想オーダー

二 明石
游 今宮
中 柳田
一 内川
指 デスパイネ
三 松田
左 中村
右 上林
捕 甲斐

注目選手 上林選手

昨年序盤ではライトのレギュラーとして活躍しましたが中盤以降はポジションを

失ってしまいました。1年を戦えるスタミナが課題。能力は申し分ないですし

再びライトのレギュラー獲りを狙います。


2位 オリックスバファローズ

打線は元々力のあるチーム。ようやく投手力が追いついてきたかなと感じてます。

金子、西、ディクソン各投手は実績十分ですがルーキー田嶋投手にK-鈴木投手

2年目山岡投手、新外国人アルバース投手と先発の駒が揃ってきました。平野投手

が抜けましたが増井投手を獲得して補填しています。ロメロ、マレーロ両外国人が

久々の当たり外国人選手ですし今年は面白いと思います。

中 宗
游 安達
左 T-岡田
指 ロメロ
一 マレーロ
三 小谷野
右 吉田正
二 西野
捕 伊藤

注目選手 宗選手

昨年まではショートを守ってましたが今年からセンターにコンバート。父がギニア人で

元々ポテンシャルは高いものがありましたが遂に覚醒の予感です。足が速いうえに

長打も打てるので彼が1番に固定できれば面白そうです。


つづく
先日、職場で定年を迎えた方がいまして送別会に行ってきました。今の仕事を教えて

頂いた方で当然お世話になっていますから、いくら会社のイベントに参加しないワタクシでも

珍しく参加してきました。会がお開きになれば当然2次会なんて行きません。いつもなら

即帰宅するところですが、今回は会社で唯一仲の良い後輩から猛烈なオファーを

受けまして彼と飲みに行くことになりました。本来ワタクシは会社の人間とは仲良くしない

主義です。会社は友達を作るところではありませんし、ましてや家族より一緒にいる

時間が長いわけですよ。なんで休みの日まで逢わなきゃならんの?と思いますし

どうせ仕事の話しかしないし。それって仕事の延長じゃねえの?金も発生しねえのに。

なので極力避けていましたが、この後輩とは普段から仕事の話は皆無。この後輩も

「スケキヨさんとどうしても飲みたい」とまで言われると悪い気はしない。彼は食と酒が

大好きなので下手なとこ連れてけねえなあと。となると「日本海」しかねえな。

まずはワタクシが偉く気に入っているしめ鯖を注文。その後はイカの塩辛、ポテトサラダ

白子ポン酢、殿様納豆を注文しました。全てが美味しいし、なのよりこの価格設定

が素晴らしいと絶賛してました。25年も通ってますから自分が褒められてるようで

良い気分でした。ワタクシもまだこれは氷山の一角だよと。まだまだ美味しいの

ありますからねえ。改めて「日本海」のクオリティの高さを再認識した夜でした。
d7006-703-901907-0[1]


「浅見光彦シリーズ」や「信濃のコロンボ」など数々の2時間ドラマでお馴染みの作家

内田康夫さんが亡くなられた。83歳だった。遂、先週かめさんと内田先生の事を話した

ばっかりだった。ワタクシにとっては何といっても1982年から続く「浅見光彦シリーズ」

が本当に好きだった。学生の頃は電車で通っていたのでよく本を読んだものだ。

西村京太郎先生、山村美紗先生、そして内田先生。このお三方はしょっちゅう読んでた。

ドラマも面白くてよく観たものです。私の「浅見光彦」はなんといっても水谷豊さん。



l[1]



内田先生はあまり水谷さんの浅見は好きではないようでして、お気に入りは榎木孝明さん

らしいです。ちなみに最新作「孤道」は未完のまま発売されており続きに関しては公募

されるとか。一回浅見光彦記念館には行ってみたいと思っています。

ご冥福お祈りしたいと思います。素晴らしい作品の数々有難うございました。
2018.03.18 洗濯機交換
洗濯機が壊れたという記事を先日書きましたがhttp://http://tk065065.blog.fc2.com/blog-entry-1260.html

実はまだ続きがありましてね。新しく購入した洗濯機なんですが蓋が開いたり開かなかったりと

調子がよろしくない。それで交換をお願いして新しいのに交換したんですが今度は洗濯中に

何故かエラー表示が出てしまい止まってしまう。スタートボタンを押せばまた再開するんです

がこれが3回くらいは続く。その都度スタートボタンを押さなきゃいけないし常に気を使わない

と止まってしまうので鬱陶しい事この上ないし、洗濯機を回して外出することも出来ない。

そもそもこれじゃ全自動じゃねえし。というわけでクレーマーみたいで嫌なんだけどまた業者に

連絡しました。動作不良だろうという事で交換したいとの事。業者も面倒になったんだろうか

一つ新しい型をお送りしますとの事。これで収まってくれれば御の字なんだけどねえ。

前回のおさらい

中山牝馬S

フロンテアクイーン 2着
トーセンビクトリー 4着
キンショーユキヒメ 7着
エンジェルフェイス 8着
シャルール 13着

フィリーズレビュー

アンヴァル 4着
モルトアレグロ 10着
アリア 12着
アマルフィコースト 中止

金鯱賞

スワーヴリチャード 1着
ヤマカツエース 4着
ブレスジャーニー 6着
メートルダール 8着


ここまで当たらないのもある種の才能なんじゃないかと思えてくるほどの

外れっぷりですね。わざと外してるんじゃないかと思うくらいですよ。

どうせ当たらないなら最小限のロスに留めようということで今回は

絞りに絞って買いたいと思います。では、予想。


阪神大賞典

サトノクロニクル
レインボーライン
クリンチャー
アルバート

馬単BOX 300円

スプリングS

エポカドーロ
ステルヴィオ
ゴーフォーザサミット

馬単BOX 300円

フラワーC

メサルティム
ロックディスタウン
ファストライフ

馬単BOX 300円

ファルコンS

テンクウ
ダノンスマッシュ
アンブロジオ

馬単BOX 300円


前回 -13200円  トータル -78890円
今日ご紹介するのは忍 -SINOBI-です。1987年に発売されました。

よくある横スクロールアクションゲームです。当時の印象で言えばグラフィック

が綺麗だなあと感じましたね。この辺りからでしょうか俄然ゲームのグラフィック

のレベルが上がった気がします。ただゲーム自体は簡単ではない印象が強いかな。

中々難しいです。当時高校生だったワタクシ。このゲームは丸井の地下でよく

やった記憶があります。その後アーケードではなく家庭用に移植してシリーズ化。

PCエンジン、プレイステーション、セガサターンなどで何作も続編がリリース

されています。家庭用ゲームではやったことがワタクシはありません。

忍といえば丸井の地下でやったこの作品しか知らないんですよね。



TV
最近よく観るようになった番組の一つが「陸・海・空・世界征服するなんて」だ。以前

土曜ワイド劇場がやっていた枠、土曜の夜10時からやっているのだが実に面白い。

番組の目玉はなんといってもナスDだろう。年末によゐことナスDの無人島対決を

やったのだがその年末の番組でも収まり切れず未だに放送が続いているのだ。とにかく

この人スゴイ。知識は豊富だし、身体能力は高いしとても同年代とは思えない程パワフル

だ。まず寝てないのに普通に動けるのが凄い。ワタクシじゃ一晩徹夜するのも難しいかと。

バラエティーは子供が真似するとかよく言いますが、こりゃ誰にも真似できないだろう。

ばいきんぐ西村さんのインスタ旅も面白い。インスタのいいね!の数で現金が支給され

目的地にゴールするという企画。いいね!の為にマイナス30℃の中でテント泊とか

有り得ない。海外でのこういう企画ってあの「電波少年」を思い出します。ワタクシ

あの番組大好きでしたからねえ。この春でめちゃイケもみなさんのおかげでしたも

終わってしまう。非常に残念だがこの番組がまだあるのは救い。是非皆さまにも

見ていただきたいと思います。
先週のZ会をお休みして浦和レッズ戦を長崎まで遠征して観に行った二号君。

そんな二号君からワタクシにお土産が届きました。


DSCN1025.jpg


長崎と言えばカステラでございます。ワタクシこのカステラが大好物でございまして

カステラ(ナボナでも可)持って謝りに来れば大体の事は許すつもりです。というか

もう許すから帰っていいよ。早く食べたいからってくらい好きなんですねえ。

早速頂きたいと思います。カステラは日持ちしないからね。


DSCN1026.jpg


おー2つ入ってるやんけ。うれひー。


DSCN1027.jpg

コレコレ!ワタクシが一番好きな部分はこの茶色の部分。ここを食べるのが

一番好きなんですよ。スポンジ部分はそこまでなんですよね。結局2本とも

一晩で一気食いしてしまいました。恐るべしワタクシのカステラ愛。いや~

本当に美味しかった。二号君有難う。美味しく頂きました。なんかでお返し

しなきゃいけませんね。
2週間前くらいの事。ウチのパートさんが3名同時に辞めたいという事実が勃発。

上司から今後の人の問題などについて話し合おうという運びになった。ウチは

3月と9月に上司と面談するというクソ面倒臭い行事がありそこでFA宣言して

やろうと思っていたのだが、しゃらくせえのでこの機会に言ってやった。とにかく

今の仕事がゴキブリより嫌い。仕事辞めてやりたいことがあるということを話した。

ところがこの上司、部下には1ミリも好かれちゃいないが、上層部の評判が良いだけ

あって切れ者だ。自分も辞めたいなどと合わせてきやがった。多少動揺はしたものの

その程度でどうこうなるほどの気持ちではない。引継ぎも鑑みて6月一杯で辞める

と宣言。上司は他でやる気はないか(ようは異動)と聞いてきた。おまえバカかと。

ワタクシは散々異動の希望は出してるだろうがと。貴様が握りつぶしてたんじゃ

ないかとね。正直何を今更という感じなんですが、この上司じゃなきゃ恐らく

ワタクシはまだ辞めるという決断をしていないんじゃないか?という疑念が湧いて

きた。ぶっちゃけもう少し貯金に励みたいとも思うし、今の給料だからあれだけ

ビールを積み上げられるのも事実だし。辞めた後の事を考えると不安が無いわけで

はないし。異動して嫌なら辞めてもいいわけだしね。残念ながらその場で結論を

出せなかった。まだまだ自分の気持ちもそこまで固まってないのかもしれない。

残念だが今後の人生を左右する案件だけに熟考するのは仕方ないことなのかも

しれない。まだ考える時間はある。とりあえずひと月ごとに話し合おうということで

その場は収まった。理想は目標金額に到達してから辞める事。やはり不安なのは

将来の収入。Z会のメンバーに財布の中身を見せて奢ってもらうような情けない

事はしたくない。この問題中々根が深くておいそれと決断出来ない。

しばらくは悩み続ける日々が続きそうだ。
でも嬉しいですよね。あんな事件があってきっと彼女から離れていった人間もファンや

業界関係者問わず沢山いたと思うんですよ。そんな中こうやって駆けつけてくれるん

ですから。こういう人たちを彼女には大切にして欲しいなと思います。当時曲を提供

してもらっていた頃の裏話なんかを聞いて曲へ。遠藤さんの提供曲の中でも代表的な

曲の一つ「ALL RIGHT」をデッエットで披露してくれました。この頃の曲が

ドストライクなワタクシにとっては嬉しい限りでした。その後は2/14が彼女の

誕生日ですからケーキが運ばれてきます。ここで撮影タイムとなります。


DSCN1004.jpg




DSCN1005.jpg



DSCN1006.jpg



質問コーナーでは岡田有紀子さんや水谷麻里さんとの(同じ事務所)思い出話なんかも

ありまして当時を知るファンには懐かしいお話も。最後は「碧いうさぎ」で幕。

ファンミーティングなのでファンとの交流がメインなんでしょうけど欲を言えば

もう少し曲を聴きたかったなあとは思いました。コンサート的なのがあれば

また行ってみたいかもしれません。


おわり