FC2ブログ
20171004-00000526-sanspo-000-1-view[1]




先日、たまたまファイターズさんの飯山選手の引退試合を観た。この飯山選手タイトルを獲った

ことも無ければレギュラーでもない。いわば守備固めの選手。出場試合より打席数の方が

少ないという選手だ。悪く言えば地味。よく言えばいぶし銀、職人というところか。今年プロ入

りから20年経つ。97年のドラフトで入団したが同期の選手はもう皆辞めているし、他球団を

見てもホークスさんの五十嵐投手しかいない。プロで20年飯を食うのがどれだけ難しい事か。

ましてやレギュラーでも無い選手がだ。守備も素晴らしいが彼の人間性もあるんだろうなと

引退セレモニーを観て感じる事が出来た。まずはOBや同僚選手たちのコメント。ここまでは

普通。驚いたのがFAで移籍した鶴岡選手、小谷野選手からもコメントを求めたことだ。

正直彼らは出て行った選手。そんな選手からコメントを取ってくるんだからファイターズ

さんもやるもんだ。この試合の対戦相手はバファローズさん。相手のベンチから小谷野選手

もセレモニーを観ていました。飯山選手、小谷野選手の元へ歩み寄り握手。良いシーン

でしたね。ファイターズさんてバッサリ切るイメージがあるんでドライな印象あるけど

残す選手はちゃんと残すよね。若い選手が多いけれど、ちゃんと若手の道しるべに

なるような選手は切らないものね。この辺に選手を育てる極意があるんじゃないで

しょうかねえ。代走とか守備固めみたいな一芸に秀でる選手って私は好きです。

最近は減少傾向にあるんですかねえ。あまりこういう職人系の選手って見なくなった

ような気がする。我が横浜にはいないもんねえ。いやあ良いもん観させてもらいました。

飯山選手は来季から飯山コーチとなるようです。第二の飯山選手を造るんでしょうねえ。
スポンサーサイト