20170518-00000063-jijp-000-2-view[1]





遂に8連敗で借金20。まだ5月ですからねこれは厳しい。最初はダフィー、パラデスの

両外国人が打てないだけだと思っていたが、気が付いたらみんな打てなくなっていた。

外国人に関してはせめて一人は日本球界経験者を入れるべきだったかなとは思う。

マリーンズさんの印象は投高打低。元々長打力のあるチームでは無いけれどここ数年

外国人頼みの印象が強い。外国人選手が不調だと厳しいなとは思っていたが・・・

外国人だけが打たないのかと思えば日本人選手も軒並み打てない。ただこのチームの

強みは層の厚い中継ぎ陣。しかし今年は全く機能していない。先発陣も打てないのを

意識しすぎて腕が振れていない。故に四球を出してランナーが溜まったところを打たれる

という悪循環。正直こんな状態じゃ伊東監督が辞めたところで何も変わらないだろう。

キューバ代表の1番打者ロエル・サントス選手を獲得したが投手、野手問わずもう一人

外国人を獲るべきだしトレードもしなきゃダメだろう。金銭的に苦しいなら平沢選手

を育てるべき。伊東監督の心中察するに余りある。ただ交流戦に入れば流れは変わって

くると思う。それまでは我慢が続く。ロッテファンの会社の後輩に話を聴いたら

「18連敗のころを知ってるから8連敗なんてなんとも」いや~強いなあ。
スポンサーサイト