3位 ベイスターズ

優勝って言いたいとこですが他の2チームと比較すると不確定要素がまだ多いかなと。

とくに山口選手が抜けた先発はウィーランド、クラインを獲得もオープン戦見る限り

不安一杯。優勝するならこの二人がローテでしっかり回転することと、筒香が去年

くらい打たないと厳しいかなと。筒香が怪我で離脱なんかしたら目も当てられない

状況になるのは明白。本音は優勝争いに絡んでほしいですけどね。てか数年前

までビリじゃなきゃいいとか言ってたレベルなのに優勝云々言えるとこまで来たん

だなあと感慨深いものがあります。まあ今年もあまり入れ込まないで応援します。


2位 カープ

黒田投手が抜けた穴をどう埋めるかが課題なんですか、ルーキーの加藤、床田両投手

2年目の岡田投手、4年目の大瀬良、九里両投手などドラフト戦略が上手くいってるなあと

関心させられるくらい若い投手は揃ってます。新外国人のペーニャ選手もカープの野球に

マッチしそうです。実質2年目になる鈴木選手が同じような活躍ができるかも注目です。

若手が多いので黄金期が来る可能性は十分ですし連覇も十分あり得るんですが

残りの1チームがメチャクチャ補強したからなあ・・・


1位 ジャイアンツ

そりゃそうだろうと言いたくなるわなあ。1シーズンに獲っていいFA選手は3人までなんて

ルールあるの初めて知ったわ。でも今回の補強で目立ったのはカミネロ投手でしょう。

沢村投手が出遅れているようで守護神として開幕を迎えそうです。マシソン投手も健在

出遅れた沢村投手、左腕では山口、森福両投手と中継ぎの層が分厚い。攻撃に一抹の

不安があるので中継ぎ勝負と首脳陣が考えているのかもしれません。リードして6回以降

を迎えると攻略は難しくなりそうです。やはり攻撃陣は長打力に乏しいので打ち合いに

なればチャンスはありそうですが総合力で他チームより抜きんでているのは明白。

優勝の最右翼であることは火を見るより明らかです。
スポンサーサイト