20160923-00042290-exp-000-1-view[1]




サポートメンバーが入ってきます。今回はアイドルのコンサートでは珍しい

バイオリンも。館内のりピーコール爆発。ただ私の周り(後ろの方)と前方

とで明らかに盛り上がり方に温度差がある。まあどちらかというと私は座って

ゆっくり観たいほうなので有難いんですけどね。前方は総立ちでした。

オープニングはデビュー曲「男の子になりたい」から「渚のファンタシィ」

「ノレナイTEEN AGE」と発売順に3曲続いてMC。私の左側にいちいち

のりピーさんの話に大声で反応する痛いファン。うるせんだよクソ野郎。

桃子さんの時もナンノさんの時もこういうバカいなかったので(斉藤由貴さん

の時はいたんだけど斉藤さんに一喝されてました)このバカ途中で写真

撮ってるし。中国人ならしかたないけどさ。まあ楽しみ方は人それぞれだけど

周りの反応は計って欲しいよね。部屋で観てるんじゃないんだからさ。

良い歳して恥ずかしくないのかねえ。話は戻って今回のコンサートの選曲は

最近発売された30周年ベスト(ファン投票30位までを収録)の曲全て

歌うと。さらにこのコンサートの模様は中国にもライブ配信されているそうで

この時点で70万人が視聴しているとのこと!やっぱり中国人気スゲエな。

続いてはのりピー音頭にのせてメドレー。正直のりピー音頭って好きじゃない

んですよ。昔はCD聴くたびに飛ばしてたくらいですから。私の好きな

「イヴの卵」なんか1フレーズだもんなあ。もうちょっと聴きたかったなあ。

「HAPPY AGAIN」「さよならを過ぎて」と引きの強いシングル曲もメドレー。

この辺は少し残念に思いました。メドレー終了後はスローな曲調のものが

続きます。「あなたに天使が見える時」「涙色」「横顔」でのりピーさん

退場。ここまでで丁度折り返しになります。




つづく
スポンサーサイト
20160928-00000101-dal-000-6-view[1]




ファイターズさん優勝おめでとうございます。凄まじい追い上げそして逆転劇

でしたね。シーズン前はホークスさんが圧倒的という前評判でしたがわからない

もんですね。ホークスさんに怪我人が出てしまったのも一因でしょうがそれだけ

ではないでしょう。まあ今さら書くまでもないですけど大谷選手。今日も完封

ですからねとんでもない選手。一人で二人分の働き。打撃の良い投手は昔から

いましたけどここまでの選手は記憶にありません。文句無しのMVPだと思います。

栗山監督の選手起用の妙も見れました。増井投手の見事な変貌ぶりです。

ストッパーとして開幕を迎えましたが不調で先発転向。シーズン途中ですからね。

調整法もまるで違いますから上手くいかないだろうと思ってましたが9勝ですか

らね。見事にローテーション投手になっちゃいました。代わりにストッパーを

務めたマーティン投手まで離脱してしまいます。普通2人もストッパーいなく

なればガタガタになるとこなんですが心配無用でしたね。投手陣の層の厚さが

伺えます。投手陣は大卒や社会人の即戦力が多いのが特徴。野手は真逆で

レギュラーの殆どが高卒選手。この日のスタメンを見てみると


岡選手 (大卒)
西川選手(高卒)
陽選手 (高卒)
中田選手(高卒)
近藤選手(高卒)
田中選手(高卒)
大野選手(大卒)
中島選手(高卒)

この他にも杉谷選手や谷口選手、もちろん大谷選手もそうですね。殆どの

選手が入団後2軍で鍛え上げられた選手。レギュラー陣がFAや引退など

でチームを離れても下から若い選手が上がってきて戦力になるという良い

サイクルが出来ていると思います。また栗山監督は我慢という言葉を

知っている。昨年あれだけ打てなかったレアード選手を起用し続けた結果

今や欠かせない選手になりました。今日も決勝ホームランですからね。

この我慢が出来るチーム意外と少ない。FAで選手を獲らず出ていく選手

は引き留めない。この辺カープさんと似てるなと。野手に限ると移籍選手

は矢野選手だけ。カープさんは新井選手(実質ゼロ)のみですからね。

ただこのままホークスさんも終われないでしょう。育成チームが勝つのか

補強チームが勝つのかパリーグのCSは球団運営の在り方が問われる

戦いになりそうです。(でも私はCS制度は反対です)
2016.09.28 ロボダッチ
昨日「ジャンプバグ」の記事を書きましたがそこで思い出した事があります。

当時「ジャンプバグ」をやっていたのが生協というスーパーのテナントの

一角に入っていたおもちゃ屋兼ゲーセン兼駄菓子屋みたいなところでした。

ここでは色んなゲームをしたんですが気が付いたら無くなってしまいました。

このお店でゲーム以外の楽しみがプラモデルを買う事。そのプラモデルというのが



71oJsxV9ZgL_SX385_[1]



51KURWAVrdL[1]




ロボダッチです。今思うとキャラクターが良いとかそんなこと全然なくて

おそらくジオラマ感が良かったんだと思います。単体のプラモデルは当時

ありましたけど基地モノは無かった気がします。いろんな基地があって

色々買い集めた記憶がありますね。たしか接着剤がいらなかったハズ。

大きさ、価格とも小学生の私には丁度良かった。ガンプラブームが来るのはこの数年後です。

てか、これ知ってるの私だけじゃないよね?
2016.09.27 ジャンプバグ
今日ご紹介するのはジャンプバグです。1981年のゲームですから私が小学4年ですか。

もう35年も前のゲームになりますね。画像なんか今のゲームと比べ物にならないし設定も

いろいろオカシイ。バグってフォルクスワーゲン・ビートルの愛称なんですね。このビートルが

弾は打つわ海の中を進んでいくわ終いには宇宙までいっちゃいますからね。敵キャラも

宇宙人やら魔女やらなんでもあり。もう設定が色々オカシイんですけどなんか楽しい。

走るというよりタイトル通りジャンプして進んでいく感じでお金を獲って進んでいく感じです。

これって何かに似てるなあと思ったらスーパーマリオですわ。ファミコンに移植されてもおかしくない

ほどのクオリティだと思うんですが開発に3社が絡んでいるらしく権利問題が絡んで

実現にいたりませんでした。



9/22

今日は酒井法子さんの30周年コンサートに参加すべく有明までやってきました。朝から

台風の影響で大雨。最近休みは多いんですけど殆んどが雨。全然自転車に乗れてない。

当然この日も乗れませんでした。臨海地区は電車より車の方が早いということで車で向かい

ます。ところが事前に調べておいたパーキングが無くなっていて大変な事に。来る途中たまたま

見かけたパーキングまで戻りそこに車を止めて歩いていく会場に向かう事に。5,6分てとこかな。




DSCN0324.jpg




今日の会場となるディファ有明は有明テニスの森の向かい。パンパシフィックオープンとかやる会場。




DSCN0325.jpg



プロレス団体NOAHのメイン会場。そういえば2月に NOAH所属の丸藤副社長とモハメドヨネ

選手にお台場で遭遇したっけ。なんとか開演5分前に会場入り。あぶねえ。




DSCN0326.jpg



結局開演は10分遅れでした。座席は後ろから数えた方が早い。ま、段差があるので見やすい

けどね。おまけにそんなに大きい会場じゃないんだけど巨大モニターつき。30周年コンサートは

結構行ってますけど、今回は明らかに報道陣が多い。まあマスコミにとっちゃ格好のネタだもんね。



つづく
腰の方は違和感はあるものの痛みはかなり治まったので行徳まで行ってきました。

後で痛みがでるかも・・・


前回のおさらい

セントライト記念

ディーマジェスティ 1着
ゼーヴィント 2着
プロディガルサン 3着
ノーブルマーズ 5着

ローズS

アドマイヤリード 7着
レッドアヴァンセ 8着
ジュエラー 11着
クィーンズベスト 13着


当たりはしましたが超赤字。腰の具合のように劇的な回復は望めそうもないですね。
では予想。

神戸新聞杯

カフジプリンス
ナムラシングン
ワンスインアライフ
サトノダイヤモンド

馬単BOX 300円


オールカマー

クリールカイザー
ツクバアズマオー
ゴールドアクター
マリアライト

馬単BOX 300円



前回 -5760円  トータル -158670円
実は普段から腰痛持ちでして2ヶ月周期くらいで痛くなる。でも大体湿布貼っときゃ治るんですね。

しかし今日のは強烈。寝てても立ってても座ってても何してても痛い。どうにもならない。

まあこの雨じゃ自転車には乗れないのでどっちにしろ行けないんだけどね。とりあえず整骨院に

行ってきたので大分楽にはなったんだけどやはり痛いものは痛い。明日は雨があがりそうなので

自転車乗りたいんだけど、ちと厳しいかなあ。整骨院には間違いなく行きますけどね。

寝て起きたら痛くないなんてことないかなあ・・・
DSCN0320.jpg




今日ご紹介するのはマクビティダイジェスティブミルクチョコレートです。

ようはビスケットです。チョコのビスケットつうと以前ご紹介した

「アルフォート」が御座いますが、こちらは如何せん歴史があります。

私がこの世に生を受けお菓子を食べるようになる頃にはもう普通に店頭に

並んでましたからね。このビスケット英国が発祥なんですが誕生したのが

1925年ですからね。とんでもなく歴史がある。やがて世界各地に販路を

拡げ日本に来たというわけです。食べやすさでいったら「アルフォート」

なんですが味は甲乙つけがたい。ビスケットのザクザク感が良い。

チョコレートの甘さがまたちょうど良いんだよなあ。バニラクリーム味も

あるんですがこちらもちょうど良い甘さなんですよねえ。日本で造ってるから

当然日本人の口に合うような甘さに仕上げてるんでしょうけど。外国の

お菓子にはこのちょうど良さが無いんですよねえ。
さあ今回から距離を伸ばします。今週末には90キロ走らなきゃならない

ので本当は3日連続で走りこみしたいんですけど土曜日しか走れない雨予報。

実に貴重な走行日となりそうです。今日は市川方面へ。ところがいきなり問題発生。




DSCN0306.jpg





見えませんがこのおじさんの前に実はもう一人いて、このおじさんが

張り付いてるんですね。道が狭くて抜きたいんだけど抜けない。でも

この時点で35キロは出てるんですけど前の二人が風よけになってくれて

るので全然楽。あの~私もっと早くても全然平気ですよ。その後先頭を

引いてくれてた方が限界を迎え前のオジサンが抜いていきます。当然

私も付いていきます。





DSCN0307.jpg




そんなんやってると流山橋到着ここまで12キロ。

おじさんとはここでお別れ。



DSCN0309.jpg



松戸市街が見えてきました。20キロ経過。


DSCN0310.jpg



常磐線の鉄橋が見えてきました。午前中は自転車でこの橋をくぐり

午後はこの橋を渡ってコン活へ向かうとかよくある光景になりましたね。



DSCN0311.jpg



市川まで来ました。25キロ経過。


DSCN0313.jpg



JR総武線の鉄橋。市川感がだいぶ出てきましたね。


DSCN0314.jpg




京葉道路が見えてきました。


DSCN0315.jpg





海感出てきましたねえ。



DSCN0318.jpg



DSCN0316.jpg



ここで30キロ到達。どこかといいますと行徳まで来てしまいました。

来年は河口まで行けるかも知れません。しかし今日は湿度が高くて久しぶり

の大汗。やっぱ自転車はこうでなくっちゃ。


本日の走行距離 60.3キロ

本日の平均速度 29.2キロ

本日の最高速度 42.9キロ

本日の走行時間 2時間3分




とにかくこの日は雨模様で蒸し暑くてですね。MCで角野さんが言ってましたが午前中

からリハーサルしてたそうですが水じゃ足りないつうんで塩舐めながらやったとか。過酷です。


CqT6WJsVIAAti4D[1]



しかし序盤から全開でしたね。松本さんがドラムセットごと宙に浮いたりとか仕掛けが

色々ありました。途中から懸念されていた雨が降り始めてしまいました。ドラム

キーボード、パーカッションはビニールハウスみたいなもので雨避けしてましたが

蒸し暑いだろうなあ。前田さん、春畑さん、角野さんは当然傘なんかさせないので

ずぶ濡れでのパフォーマンス。雨の野外は観る方も大変ですが演じる方も

大変なんですねえ。噴水あり花火あり火柱ありと歌だけではなく演出でも魅せて

くれます。セトリは全体的にマニアックな曲が多かった印象。にわかには正直

厳しい内容でしたね。初のスタジアムライブでしたが今度は良い天気の時に

行ってみたいもんです。


演奏曲ベスト3

Purity
夏だね
あ~夏休み


DSCN0288.jpg


DSCN0290.jpg



DSCN0291.jpg



帰りは関内駅の方向が絶望的に混んでいるので、ここから帰るのは無理と判断。

とりあえず横浜まで行きゃなんとかなると思いバスでもいいかなと歩いていると

市営地下鉄の看板が。横浜まで行くようなので乗ってみるとそこまで混んでなくて

楽に横浜までいけました。市営地下鉄使えそうです。