川崎1-0広島


青山選手のパスをカットした中村憲剛選手から展開。途中出場中野選手がサイドを

えぐって上げたセンタリングに小林選手が合わせてゴール。後半39分。その後

広島の猛攻を凌ぎ川崎が勝った。今年川崎は明らかな変化が見てとれた。それは守備。

韓国代表キーパー、チョン・ソンリョン選手は安定感と高さがあって良いキーパー。

川島選手以降弱点と言われたポジションだがようやく適任者が現れたか。東京から

移籍のDF奈良選手はリオ五輪の代表であり出場機会を求めての移籍。人に強い

という特徴が出ていて良かった。とにかく試合に出てアピールしないといけない

立場。今日のようなプレーが出来ればリオも見えてくる。コンビを組む谷口選手

車屋選手ともに川崎の守備陣は若い。伸び代はまだ十分ある。経験を積んでくれば

他チームの攻撃陣は手を焼くだろう。またレナト選手が抜けた攻撃陣も千葉から

森本選手、柏から狩野選手、京都から五輪代表原川選手を獲得。地味に良い補強

してんだな。もともと攻撃主導のチーム。攻撃力だけで上位にくる力はあるだけに

守備が安定すればタイトル獲得も絵空事じゃなくなるだろう。



一方の広島は青山選手は自分のミスと言うがあれは憲剛選手を褒めるべきかと。

とにかく今日は川崎の出来が良かったことに尽きる。それほど内容的に

負けていたとは思えなかったし悲観することは無いかなと。途中出場の

浅野選手、ウタカ選手も見せ場は作っていたし。次に期待ですね。



川崎は例年そこそこの順位には来るのだけど優勝には絡めない状態がしばらく

続いているが今年は期待しても良さそうだ。しかし、第1節終わって

ホームチームが1つしか勝てないって珍しい。ACL出場チームも浦和以外は

全部負けてるし。波乱の開幕といっていいのでは?
スポンサーサイト
会場に入ると様々な展示品が。差し詰め「南野陽子記念館」というところでしょうか。




12744461_477923859081199_2578138522460660604_n[1]





(この画像は南野さんのフェイスブックから拝借してます)この展示品、実は南野さんの私物らしいんですよ。

南野さんの実家にはありとあらゆるグッズで溢れてるお部屋があるらしくその中からゴソッと

持ってきたらしいです。そのお部屋に行ってみたい。





DSCN0067.jpg








私のすきな「接近」のジャケット写真。







DSCN0068.jpg





DSCN0070.jpg






DSCN0071.jpg





ぐお~「スケバン刑事」じゃないすか!昨年、斉藤由貴さん浅香唯さんのコンサートに

行ってますんでスケバンコンプリートです。「ビー玉のお京」が懐かしい。相良晴子さんお元気ですか?






DSCN0073.jpg





DSCN0074.jpg




富士フィルムのCM出てましたね。CMソングに使われた徳永英明さんの「輝きながら」もヒットしました。

グリコのセシルチョコレートのCMも捨てがたい。





DSCN0075.jpg





こういう「エロ本もどき」の雑誌当時は沢山ありましたね。GOROとかBOMBとか。







つづく
先週のおさらい



京都牝馬S

クイーンズリング 1着
マジックタイム 2着
スナッチマインド 4着
ウリウリ 5着
レッドオーヴァル 8着


ダイヤモンドS

ファタモルガーナ 3着
タンタアレグリア 4着
ネオブラックダイヤ 8着
ホッコーブレーブ 14着
マドリードカフェ 15着


フェブラリーS

モーニン 1着
ノンコノユメ 2着
ローマンレジェンド 9着
マルカフリート 14着
コーリンベリー 15着
パッションダンス 16着


小倉大賞典

ダコール 2着
ハピネスダンサー 5着
ベルーフ 6着
メイショウカンパク 9着
マイネルフロスト 10着




4レース中、2レース的中も赤字です。半分アタリですから悪くは無いんですけどね。

今回は買い方をちょっと考えました。では、予想。







アーリントンC

レインボーライン
レオナルド
ヒルノマゼラン
ダンツプリウス

馬単BOX 300円


阪急杯

ダイワマッジョーレ
ヒルノデイバロー
ミッキーアイル
ゼロス

馬単BOX 300円


中山記念


リアルスティール
ロゴタイプ
フルーキー
イスラボニータ

馬単BOX 300円






前回 -4710円     トータル+20770円
2016.02.26 Jリーグ開幕
いよいよ明日Jリーグが開幕する。今年は例年より1週前倒しで開幕。

そんな今年のJリーグの見どころは各チームのゴールキーパーが

大幅に入れ替わったこと。



櫛引政敏選手 清水→鹿島

権田修一選手 東京→SVホルン

秋元陽太選手 湘南→東京

村山智彦選手 松本→湘南

ベラピ選手 (元豪代表)メルボルンシティ(豪)→湘南

チョン・ソンリョン選手 (韓国代表) 水原(Kリーグ)→川崎

イ・ボムヨン選手 (韓国代表) 釜山(Kリーグ)→福岡

中村航輔選手 福岡→柏

菅野孝憲選手 柏→京都

キム・スンギュ選手 (韓国代表) 蔚山(Kリーグ)→神戸


何年もJリーグを見てきたがこんなにキーパーが入れ替わる年は今まで記憶に

無い。注目はブラジルW杯にも出場したチョン・ソンリョン選手でしょうか。

今年のキーパーは例年に比べてレベルが高そうで楽しみです。



もう一つの注目がかつての代表のスターが監督となってJ1に帰ってくる。

今季からJ1に昇格した福岡の井原監督と磐田の名波監督だ。長い間

日本サッカーを支えてきた名選手たち。J2で結果を出してきたわけですから

名前だけではないはず。残留が目標となるでしょうが大いに期待したい。
先週自転車に乗れなかったので今週こそはと思っていたら土曜は夜通し土砂降り。

道路はウエットだし12時には出発しなきゃだしどうしようか思案してたら

そうか、ローラー乗りゃいいんだと。








CIMG0774.jpg









結構久しぶり。途中洗濯したり布団干したりしてたら目標の50キロに到達したのが

11時50分。汗を拭く間もなくバタバタ着替えてなんとか予定通り出発。

駅の階段がキツイのなんのって。



DSCN0061.jpg





ヒ―ヒ―言いながらなんとか品川到着。今日の会場品川ステラボールは一昨年

菊池桃子さんの30周年コンサートで行ったので地理的不安ゼロ。思い起こせば

今のコンサート活動の原点があのコンサートだったなあ。前回道に迷って高輪の

衆議院宿舎まで歩いたなあ。最近は下調べをちゃんとやるように(当たり前だ)

なったのでそんな珍事もなくなりましたけど。無事に到着して撮影タイム。




DSCN0064.jpg





斉藤由貴さんには武部聡志先生。菊池桃子さんには林哲司先生。

ナンノさんには荻田光雄先生という名アレンジャーが。

ナンノサウンドを語る上で絶対欠かせない方ですね。






DSCN0065.jpg


DSCN0066.jpg


西村知美さん、見栄晴さん、藤井隆さんが来場していたそうです。

藤井さんはマシューズベストヒットTVでお馴染み筋金入りのナンノマニアですからねえ。






つづく
2016.02.24 チケット到着
DSCN0083.jpg








やっと来ましたよ。そりゃあ当選してんだから来るに決まってんだろとお思い

でしょうが実際手にしないとやはり不安じゃないですか。だって今週末ですから

ねえ。手に入れたのが20日の土曜日。実はとっくに届いてたらしいんですが

不在表を見落としてたんですね。危うく返送されるところでした。危ない。危ない。

席については右が即通路。おまけに7列目のど真ん中ですから悪くないのかなと。

色々調べてると達郎さんのコンサートは3時間らしいのでトイレにいきたくなって

も通路側なら安心ですね。チケット転売サイトなんか見てると達郎さんのチケット

ってお高いんですねえ。定価が8800円なんですが10万とか6万とか安くても

1万円台後半ですから最低でも倍以上は払わなきゃならない。ひょっとして

私は非常に価値のあるチケットを入手できたのかもしれませんね。

それだけ人気があるわけですから、どんなコンサートなのか非常に興味深いです。





一応今のところ欲しいチケットはこれにて全て入手できました。あとはヒムロックかなあ~
2016.02.23 経過報告⑥
今回もしんどかったです。では成果報告。















2/17 (水) 81.0キロ 
2/18 (木) 80.2キロ △
2/19 (金) 79.2キロ △
2/20 (土) 80.5キロ ☆
2/21 (日) 81.3キロ 
2/22 (月) 80.9キロ 
2/23 (火) 80.4キロ △

☆ 前日飲み
△ 前日ジム



残念!あと少しで70キロ台突入でしたね。1日だけ70キロ台

でましたね。来週には目標達成出来ると思います。ジムにも

頑張って通って絞り倒したいと思います。



開始時 87.8キロ

最高  79.2キロ

計   -7.4キロ 
*ネタバレしてます*























本編終了。アンコールは「愛があれば大丈夫」でスタート。良く勘違いされてる

方いますが「ロマンスの神様」ではなくこの歌がデビュー曲です。映画

「病院へ行こう2」の主題歌でもありました。ラストはこれもメジャー曲

「DEAR..again」で終了。事前の下調べであまりMCが無いと

聞いていたんですが全然。無いどころか面白かったなあ。歌に関しては

アーティストというよりアスリートみたいな感じですね。彼女のストイック

さが伝わるといいますか正直もう若くは無いですけど衰えなんか微塵も

感じませんし、キープどころか進化しているように感じました。とても

面白いコンサートだったと思います。開演時間の遅れとかもう忘れてたわ。







おわり
開幕1週間前に行われるカップ戦。今年は昨年チャンピオンシップ決勝で対戦した2チーム

サンフレッチェ広島とガンバ大阪の対戦となりました。注目すべきは両チームの新戦力。

広島は昨シーズン21点をあげたドウグラス選手が中東のクラブに移籍。代役としてJ2に

降格した清水からウタカ選手を獲得。一方のガンバは主力の離脱は無いうえに横浜マリノス

からアデミウソン選手、藤本選手を獲得して攻撃力の大幅増に成功した。ウタカ選手、藤本選手は

ベンチスタート。前半は両チームとも相手の出方を伺う展開。後半開始早々佐藤選手のゴールで

広島先制。その後も広島が優勢に試合を進める中、柏選手のクロスを丹羽選手がスライディング。

これを審判がハンドと判定。これは明らかな誤審。ボールは顔に当たっていた。これで得たPKを

浅野選手が決めて2-0。ガンバも宇佐美選手のゴールで1点返すがこの試合のハイライトが

後半28分広島のコーナーキック。DFがクリアしたボールを途中出場ウタカ選手がダイレクトボレー。

これは凄いゴールだった。3-1広島の勝利で終わった。



広島の補強は物の見事にハマるのでウタカ選手もフィットするとは思っていたが期待してよさそう。

茶島選手もいるしドウグラス選手の穴は埋まったと見ていい。一方のガンバはアデミウソン選手が

まだフィットしていない。力量的には申し分ない選手なだけにもう少し長い目で見る必要があるか。

もう一人途中出場の藤本選手は面白そうだ。ガンバにいないレフティーだし、長谷川監督とは

清水時代に指導を受けている。プレースキックも上手いので攻撃のオプションが増える。

いずれにせよこの2チームが今年のリーグを牽引するだろう。
先週のおさらい


京都記念

サトノクラウン 1着
トウシンモンステラ 7着
レーヴミストラル 12着
マイネルディーン 13着
ショウナンバッハ 14着


クイーンC

メジャーエンブレム 1着
ペルソナリテ 10着
ソロフライト 12着


共同通信杯

メートルダール 3着
リスペクトアース 4着
スマートオーディン 6着



どんどん貯金が減っていきますな。この調子じゃ来月中にも赤字転落に

なりそうです。今週は4レースかあ。キツイなあ。では、予想。




フェブラリーS

パッションダンス
ノンコノユメ
コーリンベリー
マルカフリート
モーニン
ローマンレジェンド

馬単BOX 300円


京都牝馬S

ウリウリ
マジックタイム
クイーンズリング
スナッチマインド
レッドオーヴァル

馬単BOX 300円


小倉大賞典

ダコール
マイネルフロスト
ハピネスダンサー
メイショウカンパク
ベルーフ

馬単BOX 300円


ダイヤモンドS

ホッコーブレーヴ
ファタモルガーナ
マドリードカフェ
タンタアレグリア
ネオブラックダイヤ

馬単BOX 300円




前回 -9600円  トータル +25480円