FC2ブログ
J2の東京ヴェルディが誰でもトップチームの一員になれるという企画を売りだした。

51から100までの間で好きな番号を選び登録し背番号つきユニフォームを

手にできる。さらに実際の選手と同じく1年間契約して調印式やイヤーブック

での掲載。選手と集合写真をとったり実際選手と練習も出来る。ファンには

たまらない企画のオンパレード。ただね、お値段が25万円とちと高額。

このあたりの高い安いは個人の判断だからなんとも言えないが、一般人の

25万はポンと出てくる金額じゃない。結婚してたら尚更だろう。ただね

とても良い試みだとは思う。J2は資金的に潤沢なチームなんて一握り。

殆どが資金不足に悩んでいると思う。資金的に遥かに潤沢なプロ野球でも

色々企画を打ってるのにだ。ただ客が来るのを待つチームはいつまで

たっても何の変化も訪れないと思う。






ヴェルディといえばJリーグ発足時は憎たらしいほど強かったし人気もあった。

カズ選手をはじめ、ラモス氏、北沢氏、武田氏とメンバーの殆どが代表選手。

そりゃ強いに決まってる。当時私は名古屋のファンだったが本当に強くて

大嫌いだった。しかし2008年に2度目のJ2降格から今日までJ2の

常連になってしまった。プレーオフに出場するどころか昨年はJ3落ちの

危機まで味わった。やはりこんな名門がいつまでもJ2では寂しい。

同じ東京を名乗る後発のFC東京とはずいぶん差が開いてしまった。

あの頃の強さを取り戻せとはいわないが、やはりJ1でやってほしいと思う。

スポンサーサイト