FC2ブログ
鹿島3-0G大阪


決勝のカードは連覇を狙うG大阪と勝てば6度目の優勝となる鹿島。開始から鹿島が

猛攻。遠藤選手、金崎選手らが好機を演出する。一方のG大阪は前半30分にセンターバックの

西野選手を岩下選手に交代。守備が上手く行ってないとはいえ前半途中での交代は解せない。

そもそも岩下選手はレギュラーで怪我の影響でスタメンを外れていた。前半から使えるなら

スタメンで行くべきだった。これは長谷川監督の人選ミス。なんとか前半0-0で終了。

ところが後半15分コーナーキックから黄錫鎬選手のヘディングで先制。さらに両サイドに

カイオ選手、鈴木選手を投入してG大阪のサイド攻撃を封じる。鈴木選手は2点目をアシスト

カイオ選手はダメ押しの3点目を決めるなど選手交代がズバリ。石井監督は就任3ヶ月での

栄冠。現在もリーグで首位争いを演じている。一方G大阪はひどかった。1トップのパトリック選手

には全くボールが納まらず。2列目の宇佐美選手、倉田選手もボールを持てないんだから

当然か。唯一光っていたのが東口選手。彼がいなかったらあと2点は入ってたでしょうな。

しかし鹿島はトーナメント強いなあ。勝ち方を知ってるわ。G大阪はACLの疲れがあるのかな

次に期待したいです。
スポンサーサイト