FC2ブログ
2015.10.06 来季に影響?
私の現在所属しているチームにある男が復帰した。その男とは私に真の野球を

教えてくれた男である。私は今のチームに入るまでやっていたのは野球のようなもの

であった。今でもそんなに出来る選手じゃないが当時は本当酷かった。それを多少

マシにしてくれた。野球に取り組む姿勢を教えてくれた尊敬できる野球人の一人だ。

とにかく野球に対して熱く取り組む男で全てにおいて厳しい面もあるが、試合が終われば

気を使ってくれる優しい男でもある。今の冷え切ったチームの状態を見てどう思うか

心配ではあるが、もし今後彼がフルで参戦してくれば、私としても是非一緒にプレイ

してみたいと思う。まだ、来年どうするか決めていないが彼とプレイ出来るなら十分な

残留要因となりえるだろう。ただ、彼とプレーする前に自分の状態をなんとかしないと。

今の状態で会うのは失礼だと思うので。もっと練習しなければ。
スポンサーサイト