FC2ブログ
2015.09.12 Sリーグ②
前回同様この試合も点が入らない試合になるだろう予感はあったけど、その通りの展開に。

初回の守備。最初のバッターいきなり私のセンターへ打ちやがった。多少ビビったけど

なんとか捕球。最初と最後はあまり歓迎しないよね。野球じゃなくてもあまり良いもんじゃ

無い気がする。会社のプレゼンとかさ。2アウトになり今度はサードを守る日吉さんに痛烈な

ライナー。これを好捕。試合後「あれは助かりました」と投手から労いの言葉を貰うような

プレー。我々初回から地味に貢献しとります。これが打撃にも繋がれば良いんですけど。

2回いきなりチャンス到来。無死ランナー1塁、2塁バッター日吉さん。結果は浅めの

レフトフライ。続く私はしょーも無いキャッチャーフライ。結局この回無失点。これが後々響く事に。

その後は完全に投手戦。お互いランナーは出すもののあと1本が出ない。最近ぬるい試合

が続いていたので非常に楽しい。心地よい緊張感ていいますかね。エラーも出るけど

要所を投手が三振や凡打で仕留めてくれる。これがリズムってやつですよ。だからエラー

しても雰囲気悪くならない。私もエラー無しで済みました。2回しか来なかったけどね。

楽しいんですけど打てないんだよなあ。ショートフライ、ファーストゴロでこの日は終了。

いまだSリーグではノーヒット。何でかなあ?相手投手も良いけどね。結局0-0の

スコアレスドロー。サッカーじゃないんだから。でも本当楽しかった。テンポが速くて。

このリーグは実に良い。緊張感を楽しめるといいますかね。自分のチームでは感じ得ない

なにかがここにはあります。次は10月今度こそ打ちたい。
スポンサーサイト