FC2ブログ
まだ安いのが売っていたのでこの際追加購入することにしました。


DSCN1705.jpg



DSCN1706.jpg




スペインのプロチーム、モビスターのニセモノジャージです。このモビスター中々の

強豪チームでして3大グランツールなどで常に上位にメンバーを送り込んでます。

いつも買うのは半ズボンタイプなんですが、今回のはショルダータイプ。初めてに

なります。しかしこのタイプ、お小水をするときが大変。上着を脱いでほぼ半裸に

ならないと出来ません。走っているときにしたくなったら大変です。その辺で済ます

という訳にはいきませんからね。幸いまだそのような事態にはなってませんが。
スポンサーサイト



自転車より先に購入したサイクルジャージが遂に点に召されました。


DSCN1661.jpg



チャックのツマミの部分が無くなってしまいました。



DSCN1662.jpg


腰の部分のポケットがご覧の通り。



DSCN1663.jpg



ガバガバになっています。先代のデジカメの死因はこれ。

これじゃ何入れても落ちてしまいます。というわけで新しいジャージを

購入することにしました。



DSCN1664.jpg



なんと上下セットで2966円!普通上だけでも1万くらいするのにですよ

なんでこんなに安いのかと言いますと完全な偽物。中国産です。

今回購入したのはアイルランドチャンピオンジャージ。チャンピオンジャージ

というのは毎年ツールドフランスの直前に行われる各国王者を決める

大会で優勝した選手が1年間着る事を許されるのです。最大のメリットは

ツールドフランスのような200人近く出場するレースでスグに発見できる。

正直これだけの人数だと、誰が誰だか解説が無いと分かりませんが

これを着てればすぐにわかるというもんです。他にもベルギーやポルトガル

もあったんですが一番これが配色が良かったので。着た感じも安物感も

あまり感じませんでした。とはいえ、この価格ですから文句は言えませんがね。
同時期に購入したものっていうのは当然のごとく同時期に使えなくなるというか

寿命が来るように出来てるもんでして、この間ボトルを新品に買い替えたばっかり

なんですけど、今度は自転車に乗るとき用のパンツが天に召されました。



DSCN1584.jpg



ご覧のように大穴が空いております。これではお尻が見えてしまいます。

こんなオッサンのお尻なんか誰も見たないしワタクシは良くても後ろを

走る方は気分が悪いと思います。よって新しいレーサーパンツ購入しました。



DSCN1583.jpg



DSCN1585.jpg



これでワタクシも後ろを走る方も気分よく走れると言うもんです。
2019.05.31 ボトル購入
いよいよ暑くなってまいりまして、ワタクシも良い感じで焼けてきております。

これからの時期大事なのは水分補給でございます。いくらワタクシが昭和風味が

強いとはいえ水は飲みます。さすがに水無しで80キロ走るのは自殺行為。

水分補給は大事です。今使っているボトルがこれなんですが。



DSCN1563.jpg



自転車始めてからずっと使ってますんで7年使ってるわけで大分痛んできました。

そろそろ買い換えても良いんじゃないかという事で購入。



DSCN1564.jpg



新品はやはり全然違いますね。使い始めた時がこの状態だったとは

思えない程劣化しております。今年も暑い中ガンガン走る予定です。
1週間前と全く同じコースを走ってきました。


DSCN1477.jpg



DSCN1478.jpg



この日の気温は22℃。ワタクシ本年初の短パン、半袖デビューとなりました。

いつもは家を出ると寒いんですけど、この日は全然そんなことなくてむしろ丁度

良いくらいでした。終始風も無くて快適な走りでした。



DSCN1479.jpg



DSCN1480.jpg



DSCN1481.jpg



DSCN1482.jpg



先週は殆ど咲いていなかった野田の桜も満開です。恐らく今週末で

お花見も終わりじゃないでしょうかね。



今回の走行距離 71,71キロ
今回の平均速度 28,1キロ
今回の最高速度 43,3キロ
今回の走行時間 2時間33分9秒