2017.05.29 午後お休み
今夜は競馬関係の飲み会があるので午前中で会社終了です。定時までいろって?

めんどくせぇ。せっかくなので前々から気になってた左足の疲労骨折を診てもらう事にします。

診断結果は骨には異常なし。ただ炎症を起こしているらしい。原因は使用過多。ようはやりすぎ

ということらしいです。「トレーニングの減少をお勧めします」と明日死んでもおかしくない

老医に言われてしまいました。そうか仕方ないな休むのも大事なことだもんな。うん。うん。


DSCN0591.jpg



あれ?スケキヨさん自転車乗っちゃってるよ!いやだってですよ夜まで時間ありますし

こんだけ晴れてりゃそりゃ乗るしか選択肢ないでしょうが。ド平日は貸し切り状態だしね。

物凄い向かい風で絶対足には良くないんですけど楽しかったです。ハイ。

私に休むなんて選択肢は無いのよ。徹底的にやるのが私の数少ない長所ですから。

適当に妥協してるような人間じゃねえ。つまんなくないですか?今週は土曜が雨っぽい

ですから、そういう時にゆっくり休めばいいんですよ。

DSCN0589.jpg



DSCN0592.jpg



本日の走行距離 60.18キロ
本日の走行時間 2時間16分36秒
本日の平均速度 26.4キロ
本日の最高速度 45.7キロ
スポンサーサイト
GIRO09_04[1]





とりあえずダゾーンのお試し期間(1ヶ月)で3大自転車レースのうちの一つジロ・デ

イタリアを毎日観戦しているが思ったことを書き綴ってみようと思う。ジロ・デ・イタリア

放送前は現地言語のみでの放送だったようだが評判が良くなかったのだろう。ジロから

日本語の実況解説になった。解説の方は当然自転車の知識は豊富なので問題ないのだが

実況の方はあまり自転車レース実況の経験が無いとは感じるがその分勉強もしているな

というのも感じる。野球やサッカーと違いTVつければやってるというものでもないし

ルールも簡単ではないのでプロのアナウンサーとはいえ大変だと思う。また時間も長い

(4時間くらい)し、レース中盤変化がない時間帯が必ずあるので普通に実況だけしていても

面白くない。視聴者からの質問や解説者との掛け合いなんかも必要。その辺を鑑みてもまあ

合格点かなと。実況されてる方の一人が元TBSの方で横浜戦の実況もやられてたんで

ちょっと贔屓目にみちゃうんですけどね。でも最大のメリットは再放送がいつでも観られる

ということ。TVだと再放送するのを待たなければならないけれど、ダゾーンはこちらの

都合で観れる。これは大きい。眠くなったら寝て、朝早く起きて観るのも可能なので。

デメリットも挙げておこう。先週の金曜日定時に会社を脱出して今日はスタート(20時)

から観るぞ!と息巻いて帰宅。ビールを飲みながら10分前にダゾーンに繋ぐと回線エラー

だと?結局21:30くらいから観る羽目になった。この辺はまだ改善の余地アリですね。

今月一杯観て本契約するかどうか決めたいと思います。

世間一般の方は今日からお仕事だと思われますが、私はもう1日お休みを頂いております。

というわけで本日が連休最終日になります。連休最後の自転車に行ってきました。



DSCN0564.jpg



北海道か?と勘違いするような光景。



DSCN0565.jpg



平日ですから殆ど走ってないだろうと思いきや以外に自転車乗りが多くて驚きです。

月曜休みなんて理容関係、競馬関係、プロ野球選手くらいなもんでしょうから。

この連休は好天に恵まれましたが風がそこそこありましたね。4メートルくらいなら

何とか行けますけどそれ以上になると楽しくないレベル。今回は許容範囲でしたが

風が無い日はありませんでしたね。



DSCN0566.jpg



いつもは人が賑わう関宿城ですが今日はガラガラでしたね。



DSCN0568.jpg



お寺で休憩。いやあ平和だ。今この瞬間死んでもいいかなと思えるくらい。

いや~走りましたね。毎日筋肉痛ですが、悪い気はしないですね。

次、集中的に走れるのはお盆までお預けです。


本日の走行距離 60.86キロ
本日の平均速度 28.4キロ
本日の最高速度 40.5キロ
本日の走行時間 2時間8分36秒
DAZNの導入は見送ると言いましたけど撤回します。というのも実況解説がちゃんと

日本人の方で放送しているとの事なので最大の懸念事項はクリアされたと言っていいかと。

ただ問題がいくつかあることはある。まずパソコン視聴となるためにパソコンで作業

しながらというのが難しい。基本TVで観てそこで疑問に思ったことをパソコンで

調べるというスタイルなのだが、それが難しいかなと。一応選手名鑑は手元にあるので

困ることはないのだが。今日から視聴し始めたので既にスタートから2日経過している。

初日、2日目はダイジェストを観ておさらい。今日からガッツリ自転車レース生活に

入ります。とはいえ5月一杯で終わるので、今月だけなんですけどね。で、観た感じ

ですけど時々短いフリーズが出るけども、これはJSPORTSさんにもあること

なので特に気にならないかなと。ただ録画が出来ないというのは正直痛い。どうしても

眠い時とかは録画して翌日観たりするので。メリットは見逃し視聴がいつでも出来る

というのはいいですね。CSには無い利点かもしれませんね。今までは10時に寝る

生活でしたが今後はそうもいかないですね。




DSCN0562.jpg
3大自転車レースのうちの一つジロ・デ・イタリアを観るには現状DAZNと契約するしか

ないのだが今回は見送る事に決めた。何故かというと実況、解説が現地バージョン

らしいのだ。ちなみにJSPORTSさんは実況解説はもちろんホームページで今日の

コース(起伏、距離)とか参加メンバー表なんかも充実していて観る際は非常に重宝

している。野球やサッカーはある程度見ただけで誰なのかすぐ判別がつくのだが

自転車選手は殆どサングラスをしているので人相の判別がつかない(全員では無いが)

し、如何せん日本ではまだまだマイナースポーツなので情報が全然無い。スポーツ

新聞だって記事どころか扱っているスポーツ紙自体希少だから、解説は非常に勉強に

なるし重要な情報源なんですよね。それが無くイタリア語で何を言ってるのかわからない

放送を観てもねえ。なので今年は結果だけチェックして終わりにします。来年状況が

変わってまたJSPORTSさんでやるかもしれないし否、絶対やって欲しいですけどね。